節約できない人が持っている3つの特徴

節約できない人が持っている3つの特徴節約できない人は、共通の特徴を持っている。

この記事では、節約できない人がまず取り組んでほしい節約術を紹介する。貯金のやり方を少し工夫するだけで、いつの間にか貯まっている体質になる。

「面倒だな」「そのうちやろう」と思わずに、節約術の導入だけ頑張ってほしい。一度取り入れれば、継続的に効果があるためだ。


 

節約できない人の特徴① 収入と支出を把握していない

節約できない人の特徴① 収入と支出を把握していないあなたは、自分の収入と支出を把握できているだろうか?

収入と支出を把握できるようになると、お金を使う時にブレーキを掛けることができる。「今月は食費を使いすぎているから」「家計簿を見直したら通信費が高い」といった気づきがある。

収入と支出を把握するために、家計簿を付けると決めて挫折した人は多い。そこでオススメしたいのが、「自動家計簿作成サービス」だ。

最も使い勝手のよい家計簿サービスが「マネーフォワード」という無料サービスだ。スマホのアプリも提供されており、どこからでも家計簿を付けられる。

自動家計簿作成サービスとは、その名の通り自動で家計簿を作ってくれるアプリだ。銀行・クレジットカード・電子マネーを登録しておくと、利用履歴を全て割り振ってくれる。

例えば、銀行口座から電気代13,000円が引き落とされた場合、自動家計簿作成サービスの光熱費(電気代)に自動で記帳される。クレジットカードの履歴も全て記帳してくれるので、出来る限りクレジットカードで支払うことで、ほぼ自動で家計簿を作成できてしまう。(現金は自分で入力する必要があるので、アプリなどを使用する。)

また、還元率の高いクレジットカードを利用すれば、年間で数万円の違いが出る。家計簿を自動作成するだけでなく、お金の節約まで出来てしまうのだ。
 
 
 
「自動家計簿作成サービスを利用する手順」
 
 
①マネーフォワードに登録する

マネーフォワードは家計簿アプリとしてこれだけ高機能にも関わらず、利用は無料となっている。まずはマネーフォワードに登録をしよう。

↓マネーフォワードに関する記事はコチラ
家計簿のフリーソフト|マネーフォワードが圧倒的に便利
 
 
②可能な限りクレジット決済をする

家計簿を自動化するためには、可能な限りクレジット決済をするべきだ。今では、コンビニやファミレスでもクレジットカードが使えるようになっている。還元率の高いクレジットカードを選べば、年間で数万円分のポイントがもらえるので、節約術としても効果的だ。

↓クレジットカードの選び方は下記の記事をチェック
節約のために絶対知っておくべきお得なクレジットカードの選び方
 
 
③現金で支払った物はアプリで記帳

唯一、現金で支払った物は記帳が必要だ。可能な限りクレジットカード払いを実践すればかなり記帳する回数は少なくなるが、アプリを使えば手間なく記帳できる。

 


節約できない人の特徴② 部屋が汚い

節約できない人の特徴② 部屋が汚い節約ができない人は、部屋が汚い人が多い。

台所が汚いと料理をせずに、外食ばかりになってしまう。部屋が汚いと自分の持ち物を把握できず、必要でない物を買ってしまう。

そこでオススメしたいのが「断捨離」だ。必要な物だけを残して生活をしていると、シンプルで快適な生活をすることができる。

自分の好きな物だけに囲まれて、持っている物を把握しよう。そうすれば、自分が何を買うべきなのかが分かってくる。

↓断捨離に関する記事はコチラ
節約術と断捨離|物への執着をなくせば無駄遣いがなくなる

 

節約できない人の特徴③ 通信費用が高い

節約できない人の特徴③ 通信費用が高い家計を圧迫している理由の中で、多く見られるのが「通信費用」の無駄使いだ。

誰もがスマホを持つ時代になったが、一人当たり8,640円(税込)が通常の料金だ。※カケホーダイ+通信量5GB

家族4人であれば、8,640円×4人×12ヶ月=414,720円となる。さらに、パソコンの通信に月3,000円支払っていれば、年間の総額は450,720円だ。

「格安スマホが話題だけど、よく分からない。」「そのうち見直そう」と思っている人は、いつまでたってもやらない。こういったことが積み重なり、節約できない人になってしまう。

通信費用は、1/3程度にすることも十分可能だ。詳しくは下記の記事で紹介しているので、無駄遣いをしている方はぜひ見直してほしい。

↓通信費用の節約に関する記事はコチラ
通信費を年間67,068円節約する方法|格安スマホを使いこなす

 

節約できない人から抜け出そう

節約できない人から抜け出そう節約できない人の特徴を3つ挙げたが、あなたはいくつ当てはまっただろうか?

今回挙げた3つの節約術は、実践してみると効果が高い。この3つだけでも、年間で数十万円は変わってくるだろう。

一つずつ改善するだけで、驚くほど貯金が貯まるようになる。節約術を実践していくと、いつの間にかお金が貯まっているという生活が送れるようになるので、少しずつ取り入れてほしい。

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ