毎月2万円を貯金するのは難しくない!

1

「貯金したいけれど、毎月の収支がギリギリで貯金ができない。」と悩んでいる家庭は多いです。

現在全く貯金が出来ていないのであれば、まずは毎月2万円貯金することを目標にしましょう。毎月2万円であれば、節約術をいくつか実践すれば簡単に達成できます。

今回は、毎月2万円貯金するために実践すべき5つの節約術を紹介します。




毎月2万円貯める節約術①「先取り貯金をする」

先取り貯金

「毎月2万円貯金をする!」と決めたら、残ったお金が2万円になるようにするのではなく、必ず「先取り貯金」を行いましょう。

給料が入ってきたら、使う前に2万円を貯金します。残りは使い切ってもいいので、お金の管理も簡単になります。

「毎月銀行に行って、2万円を口座に移すのが面倒・・・。」と思うかもしれません。そんな方のために、「定額自動入金」「定額自動振込」というサービスがあります。
 
 
●定額自動入金サービス

定額自動入金サービスとは、あなたが普段使っている銀行から自分の決めた金額を移動させてくれるサービスです。私は、このサービスを使う場合は「住信SBIネット銀行」をおすすめします。

毎月5日もしくは27日に、指定金額を自動入金してくれるサービスです。入金までにはタイムラグがあり、毎月9日または31日に決めた金額が移動されます。このサービスは、手数料無料で利用できます。
 
 
●定額自動振込サービス

定額自動振込サービスとは、毎月決められた日程に決められた金額を振込をしてくれるサービスです。

定額自動入金サービスは日程が5日もしくは27日に決められていますが、定額自動振込サービスは1日~31日まで自由に日程を選ぶことができます。もちろん、毎月の振込金額も自由に決められます。

住信SBIネット銀行では、最低でも1回は他行への振込が無料となります。つまり、定額自動入金サービスで2万円を住信SBIネット銀行に入金し、定額自動振込サービスであなたの貯金口座へ移行することができます。

この2つのサービスを設定しておけば、毎月自動で貯金口座へ2万円を入金することが可能なのです。貯金をすると決めたら、まずは先取り貯金を設定しましょう。

「住信SBIネット銀行」の公式ページはコチラから

 


毎月2万円貯める節約術②「フリマアプリを活用する」

メルカリ

最近ではフリマアプリ「メルカリ」が人気となっていますが、あなたは活用できているでしょうか?

「日用品は安い物を買っている」という方は多いですが、フリマを活用している人に比べるとそのお得度は全く比になりません。

例えば、服はユニクロやアウトレットなどで安く買っているといっても、フリマで買えば服の費用は半額以下に抑えられます。しかも、ブランドの服でもフリマアプリでは格安で売られていることが多いです。

また、フリマアプリを使うと、あなたが欲しい物が安く手に入るだけではありません。「使ったら売る」という習慣が身につくと、節約効果は本当に大きいです。

私は本を読むのが好きですが、例えば新刊を1,500円で購入したとします。読んだ後にメルカリで売れば、1,200円程度で売れることが多いです。送料と手数料を差し引いても、900円程度は手元に残ります。

つまり、ただ本を買う人は1,500円掛かっているのに対し、私は600円で同じ本が読めるのです。この節約効果は絶大です。

ぜひ、あなたも「メルカリ」を活用してください。

「メルカリ」の公式ページはコチラから

 

毎月2万円貯める節約術③「カーシェアリングを活用する」

カーシェア

「マイカーを持っているけど、休みの日しか乗らない。」という方は、カーシェアリングの活用を検討しましょう。

車の維持費は、年間で計算するとかなりの高額です。下記は一例となりますが、年間で約47万円が掛かっています。

ガソリン代 : 93,000円
駐車場 : 120,000円
自賠責保険 : 12,475円
任意保険 : 70,000円
車検代 : 60,000円
消耗品(タイヤなど) : 50,000円
自動車税 : 39,500円
重量税 : 30,000円

合計 474,975円

しかも、この維持費には車体本体が含まれていません。200万円の車に7年乗る場合、年間約28万円が別途掛かることになります。この年間75万円を削減することが出来れば、これ以上の節約はありません。

カーシェアリングを活用すれば車体費や維持費は無くなり、使った時間に対しての料金のみが発生します。マイカーと比較すると、車の費用は3分の1程度にはなるはずです。

スマホで予約をしてそのまま乗れるので、レンタカーのように煩わしい手続きが必要ありません。この節約術だけで、毎月2万円の貯金は簡単に行えます。

↓「カーシェアリング」については、下記の記事をチェック!
カーシェアリング比較!車代を3分の1にする

 

毎月2万円貯める節約術④「ミステリーショッパーで副収入を稼ぐ」

ミステリーショッパー

「仕事をしたいけど子育てがあるので難しい・・・。」という方は、ミステリーショッパーから始めてみてはいかがでしょうか?

ミステリーショッパー(覆面調査モニター)とは、実際にレストランで食事をしたり、ネット通販でお買い物をしてアンケートを送り、アンケートを送ると謝礼がもらえます。

現在ではとても多くの店舗がミステリーショッパーサイトを利用しており、会員数が大きく伸長しています。ミステリーショッパーは副収入にもなりますが、「お得に買い物をする」「生活費を節約する」といった目的で利用する方も多いです。

近くのレストランで食事をしたり、家で化粧品を試すだけでお金がもらえるのは嬉しいですね。ぜひ、活用してみてください。

↓「ミステリーショッパー」については、下記の記事をチェック!
ミステリーショッパーのおすすめサイト3選を比較|副収入・節約に効果大!

 

毎月2万円貯める節約術⑤「新聞は無料で読む」

新聞

新聞を取っている方は多いですが、最近では様々なアプリでニュースは無料で読むことができます。各新聞の情報を取りまとめているアプリもあるので、普段のニュースはこれで十分です。

また、日経新聞を読んでいる方は多いですが、日経新聞も証券会社のサービスを有効活用することで、無料で読むことができます。

日経新聞はアプリなどでは見れないですが、証券会社では口座数を増やすために「日経テレコン21」というサービスを無料で利用できるようになっています。口座開設や維持には、費用は掛かりません。

日経テレコン21とは、月額8,640円で過去1年間分の日経新聞など各紙が見られたり、過去30年間分の記事検索ができるサービスです。

日経新聞(月額4,509円)だけでなく、日経産業新聞(月額3,670円)・日経MJ(月額2,097円)・日経会社情報(月額2,057円)・株式新聞(月額3,620円)なども無料で見ることが可能になります。

ぜひ、活用してみてください!

↓「日経新聞を無料で読む方法」については、下記の記事をチェック!
日経新聞を無料で読む方法|年間54,108円の購読料を0円にできる!

 

節約術を1つずつ取り組もう

2

今回紹介した5つの節約術は、効果の高い方法ばかりです。いくつか実践すれば、毎月2万円の貯金は確実に行うことができます。

・先取り貯金をする
・フリマアプリを活用する
・カーシェアリングを活用する
・ミステリーショッパーで副収入を稼ぐ
・新聞は無料で読む

ぜひ、1つずつ取り組んでみてください!