節約家が必ず使っているアプリ

節約家が必ず使っているアプリ節約を上手にしている人は、スマホアプリをフルに活用している。

スマホの登場によって生活は便利になったが、「機会は苦手」「アプリはよく分からない」という方も多い。しかし、実際に使ってみると大した手間はなく、活用することで大きな節約につながる。

今回は、節約家が必ず活用しているアプリを3つ紹介する。




 

家計簿アプリ「マネーフォワード」

家計簿アプリ「マネーフォワード」家計簿アプリはかなりの種類があるが、現状で人気No.1のアプリが「マネーフォワード」だ。

自動家計簿作成サービス「マネーフォワード」は、これまで作るのが大変だった家計簿の作成を劇的に楽にしてくれる。

マネーフォワードの利点は、銀行・クレジットカードとの提携ができることだ。事前に銀行やクレジットカードをマネーフォワードに登録しておくと、自動で連携される。

例えば、銀行から電気代が8,000円引き落とされた場合、「光熱費8,000円」が家計簿に自動で記載される。これまで銀行の履歴を見てエクセルや手書きをしていたが、自動連携されることで格段に楽になった。

クレジットカードとも連携できるので、コンビニで300円をクレジットカード払いすれば「食費300円」と記載される。もちろん、食費→書籍代など項目を変更することも可能だ。

現在クレジットカードは、コンビニやファミレスなど様々な場所で使用可能だ。節約家は、支払いのほとんど全てをクレジットカードにすることで、クレジットカードのポイントを貯めるだけでなく、家計簿を自動で作成している。

↓クレジットカードの選び方は下記の記事をチェック
お得なクレジットカードの選び方|劇的に節約できる4つのクレジットカード

マネーフォワードのアプリは、現金を使った時に使用する。スマホは常に持ち歩いているので、現金を使った後すぐに家計簿を記帳できる。

アプリで現在の家計状況をいつでも確認できるので、家計の支出を確認する機会が増える。マネーフォワードのアプリを利用することで、劇的に家計簿作成が楽になる。

↓マネーフォワードの詳細は下記の記事をチェック
家計簿のフリーソフト|マネーフォワードが圧倒的に便利

 


フリマアプリ「メルカリ」

フリマアプリ「メルカリ」スマホの普及により、急激にシェアを伸ばしているのが「フリマアプリ」だ。

これまでヤフオク(ヤフーオークション)が一人勝ちだったが、フリマアプリが急激に人気となった。メルカリが人気の理由は、ヤフオクに比べケアがしっかりしていることだ。

ヤフオクはお金の振込を当事者同士で行うのに対し、メルカリは事務局で売上を預かる。商品が到着してから売上が出品者に入るので、「お金を振り込んだのに商品が送られてこない。」というトラブルが無いのだ。

また、ヤフオクに比べ出品が簡単なのも人気の理由だ。スマホで商品を撮影してそのまま出品できるので、慣れてきたら出品にも挑戦してみよう。

メルカリは、ヤフオクに比べ女性の利用者が多い。主婦の方が出品している子供服などはすぐに着られなくなるので、メルカリを利用することで服の費用が格段に安くなる。大人用の服もかなりの出品量なので、自分の服代もメルカリで節約しよう。

↓メルカリの詳細は下記の記事をチェック
メルカリとは?服や日用品をフリマで安く買えるアプリを徹底紹介

 

スマホの通信量を節約する「Google Chrome」

スマホの通信量を節約する「Google Chrome」スマホでページにアクセスするには「ブラウザソフト」が必要だ。パソコンだと「インターネットエクスプローラー」でホームページを見る方が多い。

アプリではないのだが、ブラウザソフトでオススメなのが「Google Chrome」だ。「Google Chrome」が人気なのは、通信量を大幅に節約できるからだ。

その理由は、Google Chromeは画像を自動で圧縮するように設定できるからだ。「Google Chrome」では、アクセスしているページを一旦Googleのサーバーで圧縮し、それからダウンロードを行う。画像のきめ細かさも多少荒くなるものの、ほとんど分からないレベルだ。

通常よりも約50%の通信量を節約してくれて、不具合は全くない。スマホの料金を節約したいのであれば、必ず取り入れることをオススメする。

↓「Google Chrome」の詳細は下記の記事をチェック
スマホの通信量は「Google Chrome」で約50%節約できる!

 

節約のためにアプリサービスを使いこなそう

節約のためにアプリサービスを使いこなそうスマホが普及したことで、様々な節約につながるサービスが展開されている。今回紹介した3つの節約アプリも、会員数がここ数年で数百万人を突破した。

マネーフォワードはこれだけのサービスを無料で使用でき、メルカリも購入するのは手数料が掛からない。Google Chromeの利用も、もちろん無料だ。これだけの機能を備えたサービスが無料で使えるので、使わない手はない。

これまで「機会は弱いから」という理由で二の足を踏んでいた方も、ぜひ挑戦してみよう。

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ