「ずっとギガ得プラン」が3月1日に登場

「ずっとギガ得プラン」が3月1日に登場KDDIから、3月1日からauひかりの新プラン「ずっとギガ得プラン」が登場した。

最大1Gbpsの高速インターネットサービスで、3年契約だが価格は戸建て2,900円~、マンション2,300円~と低価格を実現している。さらに、auスマートフォンとの連携で割引となる「auスマートバリュー」も適用になるので、組み合わせることで通信費は劇的に節約できる。

auひかりを安く使いこなすコツは「auスマートバリュー」を最大限活用することと、auひかりを契約する際の「プロバイダ選び」だ。詳しく解説していく。

 

「auスマートバリュー」は4人家族だと年間67,680円お得に

「auスマートバリュー」は4人家族だと年間67,680円お得に3月1日から新しくスタートした「ずっとギガ得プラン」を利用すると、auのスマートフォンが毎月1,410円割引となる。割引は2年間適用され、3年目以降は934円に減額となる。

もしあなたの家庭が4人家族で全員auスマートフォンを使っていれば、家族全員が毎月1,410円割引となる。

「2年目まで」
月1,410円×4人 = 月5,640円
月5,640円×12ヶ月 = 年間67,680円

「3年目から」
月934円×4人 = 月3,736円
月3,736円×12ヶ月 = 年間44,832円

2年目まで年間67,680円の割引になるので、通信費の節約効果は大きい。

 


auひかりを契約する上での「プロバイダ選び」

auひかりを契約する上での「プロバイダ選び」auひかりは、上り下り最大1Gbpsの光回線サービスだ。高速通信だけでなく安定性も素晴らしいにも関わらず、低価格を実現している。

auひかりを契約する上で、大事なのはキャッシュバック額が高い「プロバイダ選び」だ。ランキング形式でプロバイダを紹介する。
 
 
 
1位「センターモバイル」

キャッシュバック : 70,000円
戸建て(月額料金) : 4,700円~
マンション(月額料金) : 3,800円~

KDDI正規代理店の中でも、高額なキャッシュバックを実現している。サポート体制も親切なので、人気の高いプロバイダだ。

センターモバイルの公式サイトはコチラ

 
 
 
2位「So-net」

キャッシュバック : 40,000円
戸建て(月額料金) : 2,900円~
マンション(月額料金) : 2,300円~

大手のプロバイダで、セキュリティ面・サポート面は万全だ。キャッシュバック額はセンターモバイルに及ばないものの、オススメのプロバイダだ。

So-netの公式サイトはコチラ
 
 
 
3位「@nifty」

キャッシュバック : 30,000円
戸建て(月額料金) : 4,200円~
マンション(月額料金) : 2,400円~

富士通系列の老舗プロバイダ。会員数が多く、インターネット初心者にも親切なサポートをしている。

@niftyの公式サイトはコチラ
 
 
 
プロバイダを選ぶのであれば、センターモバイルが圧倒的にお得だ。食費や光熱費に比べて、通信費は一度節約すると効果が大きい。auのスマートフォンを利用しているのであれば、ぜひ「auスマートバリュー」を活用してほしい。

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ