節約・貯蓄にはお金の知識が不可欠

節約・貯蓄にはお金の知識が不可欠あなたが人として成長するためには、本を読むことが一番の近道だ。

本は、これまで様々な人が悩み、解決したことをまとめた物だ。あなたが何かに悩んでいるのであれば、その解決方法が本を探せば見つかる。

節約・貯蓄にも同じことが言える。節約・貯蓄をするためには、様々なお金の知識が必要になる。お金に関する本は、本屋に行けばかなりのスペースを使ってコーナーが作られている。

今回は、図書館で本を借りる上での節約術だ。図書館で本を借りるのはもちろん無料なので、これを使わない手はない。図書館で本が借りられるのは当たり前だが、今回は私が活用している図書館のサービスを紹介する。


 

図書館の「WEB予約」を利用する

図書館の「WEB予約」を利用する多くの図書館では「WEB予約」のサービスを行っている。

図書館のホームページで本を予約すると、最寄りの図書館まで届けてくれるサービスだ。あまりに便利なシステムである。

例えば、あなたの読みたい本が、最寄りではない図書館にあるとする。WEB予約を行えば、最寄りの図書館まで届けてくれて、メールや電話で届いたことを連絡してくれる。

図書館で本を探すのは大変で、市内にはたくさんの図書館があるので、あなたの読みたい本がどこの図書館にあるのかは分からない。

しかし、このサービスを利用すれば、あなたは最寄りの図書館に行くだけで、貸出の準備が出来ている。

 


「カーリル」と「amazon」で本を探す

「カーリル」と「amazon」で本を探す「カーリル」とは、図書館の蔵書検索サービスだ。全国の図書館の蔵書情報と貸出状況を簡単に検索できる。

「カーリル」の凄いところは、amazonと連携していることだ。「カーリル」のアプリをパソコンにインストールしておけば、amazonのホームページ上に図書館で貸出可能かが自動で出てくる。

今までamazonで本を探して、図書館を検索しても見つからないといったことも無くなる。インストールはとても簡単なので、ぜひ活用してみてほしい。

カーリルのホームページはコチラから

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ