節約のためのクレジットカード活用術

節約のためのクレジットカード活用術あなたはきちんとクレジットカードを選び、ポイントの活用方法が分かっているだろうか?

あなたが節約生活を目指すのであれば「お得なクレジットカードの選び方」を絶対に知っておくべきだ。

自分に合ったクレジットカードを選び、使い方をマスターすると、節約には欠かせない下記のことが出来るようになる。

・家計簿サービスを活用し、自動で家計を把握できる。
・ポイントにより年3万円以上の還元がある。
・今まで通りお金を使っても、自動的に節約になっている。

ポイント還元による節約効果だけでなく、家計簿サービスの活用により自動で家計簿が作成されるのは大きなメリットだ。

お得なクレジットカードの選び方を実践すると、あなたの家計にお金が貯まるようになることを約束する。

目次

1.クレジットカードを使って家計簿を管理し、ポイントで節約する

・1-1.クレジットカードを管理する家計簿サービスの活用
・1-2.クレジットカードのポイントで節約する
・1-3.クレジットが使えるお店を把握する
・1-4.ポイントの交換方法を把握する

2.お得なクレジットカードの選び方(還元率と年会費)

・2-1.自分の利用金額を把握する
・2-2.還元率が高いクレジットカードを選ぶ
・2-3.漢方スタイルクラブカード
・2-4.REXカード
・2-5.REXカード Lite
・2-6.年会費と還元率を含めて試算をする

3.お得なクレジットカードの選び方(付帯サービス)

・3-1.ファーストプレゼント
・3-2.nanacoとの提携

4.自分に合ったクレジットカードを選ぼう

 

1.クレジットカードを使って家計簿を管理し、ポイントで節約する

1.クレジットカードを使って家計簿を管理し、ポイントで節約する「クレジットカードを持つと使いすぎてしまうから、私は現金派です。」という方を多く見る。

確かに、あまりに浪費癖がひどく、クレジットカードだと自分が持っているお金の何倍も使ってしまうということであれば、クレジットカードを持つことをオススメしない。

こういった方は、現金で何にいくら使ったかも把握しておらず、ただ持っている現金以上に使わないというだけだ。

あなたが節約生活を目指すのであれば、きちんとしたクレジットカードの使い方を学び、活用することで節約ができるようになってほしい。

 

1-1.クレジットカードを管理する家計簿サービスの活用

クレジットカードを使う上で、大きなメリットが「自動家計簿作成サービスを活用して、家計を管理できるようになる」ということだ。

自動家計簿サービス「マネーフォワード」を使うと、あなたが使っているお金を自動で管理できる。クレジットカード・銀行・証券会社など、あなたが利用しているサービスを登録しておくと、利用履歴を全て一括管理できるためだ。

現金で支払った場合は自分で登録しなければならないが、クレジットカードで支払った物は全て自動で利用履歴に反映される。つまり、あなたが支払のほとんどをクレジットカードにすると、何もしなくても家計を管理できるようになる。

マネーフォワードについては、「マネーフォワード|絶対に挫折しない自動家計簿作成サービス」で紹介しているので、参考にしてほしい。

 

1-2.クレジットカードのポイント還元で節約する

クレジットカードで最も大きなメリットは「ポイント還元」だ。

現在、ポイント現金還元だと1.75%が最も大きな還元率となっている。つまり、100万円使うと17500円分のポイントが還元される。

1.75%の還元は、特定の場所で支払ったときにポイントがもらえるという制約はない。全ての支払に対し、1.75%のポイント還元が受けられる。

 

1-3.クレジットが使えるお店を把握する

あなたはクレジットカードが使えるお店をきちんと把握しているだろうか?

現在、クレジットカードはコンビニやファミレスでも使うことができる。あなたの生活に関わるほとんどの決済が、クレジットカードで出来るようになっている。

つまり、1.75%還元のクレジットカードを使うと、ほとんど全ての決済が1.75%OFFとなる。今まで通りお金を使うだけで、自動的に節約につながっていく。

 

1-4.ポイントの交換方法を把握する

「ポイント還元は分かるけど、いらない商品をもらってもしょうがない。」と思うかもしれない。

今回紹介する3つのカードは、ポイント還元率が高いだけでなく、全て「現金還元」が受けられるカードだ。つまり、請求時にポイント分が差し引かれて、銀行口座から引き落とされる。

ポイントがもらえたのは良いが、ポイントで商品を買わなければいけないクレジットカードは多い。よほどの理由が無い限り、現金還元のクレジットカードをオススメする。

 


2.お得なクレジットカードの選び方(還元率と年会費)

2.お得なクレジットカードの選び方(還元率と年会費)このような前提を踏まえた上で、今回は「漢方スタイルクラブカード」「REXカード」「P-oneカード」を紹介する。

・漢方スタイルクラブカード : 年間100万円以上利用する方
・REXカード : 年間50万円~100万円利用する方
・REXカード Lite : 少額しか利用しない方

お得なクレジットカードを選ぶ上で、あなたの生活に合ったカードを選ぶ必要がある。家族を持っている人、一人暮らしの人、実家暮らしの人では、選ぶカードが違ってくる。

 

2-1.自分の利用金額を把握する

お得なクレジットカードを選ぶ上で、あなたが月にいくらクレジットカードで払うのかを把握する必要がある。

年間100万円以上・・・月83333円以上
年間50万円以上・・・月41666円以上

コンビニから大きな買物まで、全てクレジットカード払いにすると、家計を管理する人であれば簡単に83333円は到達する。

あなたの現在の生活を振り返り、まずは月の利用金額を計算してみよう。

 

2-2.還元率が高いクレジットカードを選ぶ

ポイントの現金還元があって、還元率が1.75%のカードは「漢方スタイルクラブカード」「REXカード」だ。この2つのカードは年会費がかかるので、メインカードとして活用するべきだ。

対して、「REXカード Lite」は還元率が1.25%だが、年会費が無料のカードだ。実家暮らしでお金をあまり使わない方や、サブカードとして活用する場合はP-oneカードを選んだ方が良い。

 

2-3.漢方スタイルクラブカード

漢方スタイルクラブカードは、年間100万円以上をクレジット払いする方であれば最もお得なカードだ。

ポイント還元は1.75%と高い上に、ボーナスポイントとして年間58万円以上で1250円分、年間100万円以上で2500円分のポイントがもらえる。

年間100万円利用した場合、ボーナスポイントが加算されると還元率1.84%となるのだ。

年会費は1年目が無料、2年目以降は1575円/年となっている。

 

2-4.REXカード

REXカードは、漢方スタイルクラブカード同様に還元率が1.75%だ。

漢方スタイルクラブカードで実施しているボーナスポイントは無いものの、年間50万円以上支払うと年会費が無料になる。

そのため、年間50万円~100万円の間であれば、漢方スタイルクラブカードよりも還元率が高くなるのだ。

 

2-5.REXカード Lite

REXカード Liteの特徴は、年会費無料にも関わらず、1.25%の現金還元というサービスだ。

今まで年会費無料のクレジットカードは、還元率1%が最も良いカードだった。しかし、最近登場したREXカード Liteは、年会費無料・現金還元で還元率1.25%を実現している。

年会費無料のカードでは、圧倒的にオススメのカードだ。

 

・2-6.年会費と還元率を含めて試算をする

漢方スタイルクラブカード・REXカード・P-oneカードのポイントを、年会費と還元率から試算した。

・年間20万円利用の場合
漢方スタイルクラブカード : 1925円(0.96%)
REXカード : 875円(0.43%)
REXカード Lite : 2500円(1.25%)
※漢方スタイルクラブカードは年会費が1575円
※REXカードは年会費が2625円

・年間50万円利用の場合
漢方スタイルクラブカード : 7175円(1.44%)
REXカード : 8750円(1.75%)
REXカード Lite : 6250円(1.00%)
※漢方スタイルクラブカードは年会費が1575円
※REXカードは年間50万円以上使用すると年会費無料(50万円未満の場合は2625円/年)

・年間100万円利用の場合
漢方スタイルクラブカード : 18425円(1.84%)
REXカード : 17500円(1.75%)
REXカード Lite : 12500円(1.25%)
※漢方スタイルクラブカードは571,429円以上で1250円、100万円以上で2500円分のキャッシュバックが発生

この結果から、年間20万円の場合はP-oneカード、50万円の場合はREXカード、100万円の場合は漢方スタイルクラブカードが最も還元率の高いカードとなった。

 

3.お得なクレジットカードの選び方(付帯サービス)

3.お得なクレジットカードの選び方(付帯サービス)クレジットカードを選ぶ際に付帯サービスも考慮してほしい。

今回は、カードを作った時にもらえる特典「ファーストプレゼント」と、提携していると何かと便利な「nanacoカードとの提携」を取り上げる。

特にnanacoカードとの提携は、普段からイトーヨーカドーやセブンイレブンを使う方、もしくは自営業やフリーランスで税金を自分で払う方には大きな節約につながる。

 

・3-1.ファーストプレゼント

漢方スタイルクラブカードとREXカードでは、カード入会時にファーストプレゼントがもらえる。カード到着後、3ヶ月間の利用金額によってファーストプレゼントは異なる。

「漢方スタイルクラブカード」

5万円以上7万円未満 → 2000円分
7万円以上10万円未満 → 3000円分
10万円以上 → 5000円分

「REXカード」

5万円以上7万円未満 → 1000円分
7万円以上10万円未満 → 2000円分
10万円以上 → 3000円分

「REXカード Lite」

5万円以上7万円未満 → 1000円分
7万円以上10万円未満 → 2000円分
10万円以上 → 3000円分

ファーストプレゼントでは、漢方スタイルクラブカードの方が良い特典となっている。5000円は大きいので、ファーストプレゼントをきちんと把握し、忘れずに申請しよう。

 

・3-2.nanacoカードとの提携

漢方スタイルクラブカードの特徴として、「nanacoカード」にチャージした場合も1.75%のポイント還元を受けることができる。

nanacoカードで購入すると、1%のnanacoポイントがもらえる。漢方スタイルクラブカードの1.75%と合わせると、2.75%の還元が受けられるのだ。

普段からイトーヨーカドーやセブンイレブンで買い物をする方にとって、とても大きなメリットだ。

また、税金はクレジットカードでは支払えないが、漢方スタイルクラブカードでnanacoにチャージし、nanacoから支払う事で大きな節約となる。

国民年金、国民健康保険、固定資産税などの税金をnanacoカードで支払うことで、nanacoポイントは付与されないが、漢方スタイルクラブカードの1.75%分はポイントがもらえる。

税金は払う金額が大きいため、1.75%のポイント還元は本当に大きい。自営業やフリーランスの方は、必ず活用すべきだ。

 

4.自分に合ったクレジットカードを選ぼう

4.自分に合ったクレジットカードを選ぼうこの3つのクレジットカードは、現金還元できるクレジットカードとしては自信を持ってオススメするカードだ。

あなたが自分に合ったクレジットカードを選ぶことで、普段と変わらずお金を使っていてもお金が貯まっていく。

さらに詳しい内容を、各クレジットカードごとに下記ページで紹介している。節約生活のために、ぜひクレジットカードを活用してほしい。

漢方スタイルクラブカード|還元率1.75%の最強カード徹底紹介

REXカード|節約には欠かせない還元率1.75%のクレジットカード

レックスカードライトは年会費無料クレジットカードでおすすめNo.1

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ