廃車寸前の車も必ず買取してくれる「カーネクスト」

1

「車を売りたいけど、値段が付かないどころか廃車費用が掛かる」と悩んでいる方へ。

ボロ車だから廃車という思い込みは勿体無いです。廃車寸前の買取に強い「カーネクスト」であれば、必ず値段が付きます。

どんな状態でも無料で引き取ると打ち出しており、廃車費用・名義変更費用・レッカー費用なども掛かりません。

今回は「カーネクスト」について詳しく解説していきます。




なぜカーネクストは「0円以上保証」なのか?

2

他の買取業者では値段が付かずに廃車費用が掛かるのに、カーネクストでは買い取ってもらえるのでしょうか?

それは、買取後の対応の違いです。一般的な買取業者では、買い取った車を修理してそのまま中古車として売り出します。

しかし、カーネクストでは販売経路が違います。車体を解体して、再利用できるパーツを販売することで現金化しています。

海外への販売ルートも持っており、日本では値段が付かないようなパーツでも海外では販売可能です。

全く使えない車でも、鉄などの資源を売却出来ます。廃車の車でも必ず引き取ってくれるのは、このような違いがあるためです。

 


カーネクストを利用するメリット5選

運転

カーネクストを利用するメリットについて、5つ紹介します。
 
 
 
ボロボロの車でも必ず売れる

カーネクストでは、傷が多く修理が高くなってしまう車でも買取に強いです。

また、年式が古い・走行距離が長いなど、通常の買取業者では価格の付けられない車でも買い取ってくれます。
 
 
 
無料の範囲が広い

廃車のレッカー代・書類手続き代行・引き取り手数料など、引き取りから廃車手続きに至るまで完全無料になります。

ここまで無料範囲の広い買取業者は、他ではありません。
 
 
 
全国引き取り対応・年中無休

引き取り手数料・レッカー代が無料なだけではなく、全国どこでも引き取りが可能です。

カーネクストは全国3,000箇所に展開しているので、全国展開が可能なのです。また、年中無休で対応しています。
 
 
 
ネットでリアルタイム査定が可能

買取価格に不安がある方は、まずはネットでリアルタイム査定を行うことをオススメします。

仮査定ですが、ある程度の買取価格を把握することが出来ます。
 
 
 
自賠責保険料・自動車税が返ってくる

廃車にした場合、「自賠責保険料」と「自動車税」の月割り返還が受けられます。

ほとんどの場合は残り期限があるので、この返還は大きいです。

 

カーネクストのデメリット

4

次に、カーネクストを利用する上でのデメリットを紹介します。
 
 
 
状態の良い車の買取に弱い

カーネクストは、廃車になるような車は他社に比べて高額の買取となりますが、状態の良い車に関しては買取額が高くありません。

状態の良い車は中古車として販売するため、他社と同じようにそのまま販売したり、オークションにかけられます。カーネクストだけのメリットがありません。
 
 
 
唯一のデメリットはこの1点です。古い車や修理費が高額になる車については、カーネクストは群を抜いています。

 

対応が丁寧なのも人気の秘訣

5

これまで様々な車の買取業者と話をしたことがありますが、営業マンは失礼な人が多いです。

カーネクストは経験豊富なスタッフが多く、廃車の手続きやレッカーの操作などしっかりとした専門業者が対応します。

廃車寸前の車は、カーネクスト1強となっています。もし悩んでいる方は、無料のネット見積もりをしてみましょう。

「カーネクスト」の公式ページはコチラから