カーシェアリングの契約は学生のうちに

カーシェアリングの契約は学生のうちにあなたが今年学生から社会人になるのであれば、今のうちにカーシェアリングへ入会することをオススメする。

カーシェアリングは、タイムズカープラス(タイムズ)、オリックスカーシェア、カレコ(三井のリパーク)が3強となっている。駐車場で車が借りられるため、レンタカーと違い面倒な手続きがない。

メンテナンス不要で保険にも加入済みのため、時間に対する利用料のみで車を利用できる。車を持つよりも、圧倒的に費用を節約できるのだ。

しかし、カーシェアリングは月会費が掛かるのがデメリットだ。月会費は1,000円ほどで、1,000円分は利用料として充当できるため、1,000円以上利用すれば実質無料となる。しかし、全く利用しなくても月会費は1,000円掛かるため、入会に二の足を踏んでしまう。

そこでオススメするのが、カーシェアリングの「学生プラン」だ。各社では、学生プランだと月会費が無料となっている。

「タイムズカープラス」
学生プラン入会で月額基本料金(1,030円)が4年間無料

「オリックスカーシェア」
学生プラン入会で月額基本料金(2,000円)が5年間無料

「カレコ」
学生プラン入会で月額基本料金(980円)が4年間無料

スポンサーリンク

 

卒業に関わらず4~5年間が無料に!

卒業に関わらず4~5年間が無料に!学割プランは、学生の時に入会してしまえば卒業しても有効になる。

つまり、この春から社会人になる方も、4~5年間は年会費が無料だ。「今は車に乗らないけど」というペーパードライバーの学生でも、今後乗る可能性があれば入会しておくべきだろう。

新社会人ですぐにマイカーを買うことは難しい。まずはカーシェアリングから始めてみてはいかがだろうか?

↓「タイムズカープラス」の詳細は下記の記事をチェック
カーシェアリング「タイムズカープラス」は超便利!メリット・デメリットを紹介

↓「オリックスカーシェア」の詳細は下記の記事をチェック
オリックスカーシェアのメリット・デメリット|月額料金0円でカーシェアリングを利用できる

↓「カレコ」の詳細は下記の記事をチェック
カレコのカーシェアリングはタイムズよりも安い!首都圏の方は必見!

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ