ふるさと納税では家電ももらえる!

ふるさと納税では家電ももらえる!年々人気が急上昇しているふるさと納税ですが、人気の家電製品をプレゼントしている自治体もあります。

ふるさと納税といえば、お米・野菜・肉・特産品などのイメージが強いと思います。節約を志している人は、贅沢品をもらうのではなく家計が助かる商品を選ぶべきです。

その中でも、家電製品は買い替えが必要な時期が必ず来ます。お店に行って買い替えるよりも、ふるさと納税でもらえるのであればもらった方がお得ですね。

今回は、2016年のふるさと納税でもらえる、おすすめ家電製品5選を紹介します。


 

2016年のふるさと納税でもらえるおすすめ家電製品5選

2016年のふるさと納税でもらえるおすすめ家電製品5選私がオススメする、ふるさと納税でもらえるおすすめ家電製品を5つ紹介します。
 
 
・パナソニック ナノケアドライヤー

パナソニックのナノケアドライヤーは、髪を乾かしながらヘアケアができるドライヤーとして人気の商品です。amazonの口コミ評価も相当高いです。

岡山県備前市に50,000円のふるさと納税をすると、もらうことができます。13,880円(amazon価格)の商品ですので、還元率は27.8%です。

この商品は「ナノイー」と「ダブルミネラル」が髪に浸透し、キューティクルの密着性を高めます。ブラッシングなど摩擦からのダメージを抑えることができ、強い髪に導いてくれます。

「ナノイー」とは、高電圧をかけられた水分が分裂してできた、水に包まれた微粒子イオンです。「ダブルミネラル」は、2つの亜鉛電極から発生するミネラルマイナスイオンです。

「ナノイー」と「ミネラルマイナスイオン」をあて続けると、髪はマイナスに帯電します。「ナノイー」と「ミネラルマイナスイオン」が髪に浸透し続け、水分を補給し、毛先までしっとり潤います。
 
 
・ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ

ネスカフェのコーヒーメーカーとして人気の「バリスタ」は、岡山県備前市に30,000円のふるさと納税をするとプレゼントされます。

商品価格は7,398円(amazon価格)ですので、還元率は24.7%となります。インスタントコーヒーなので1杯当たりの価格が安く、メニューは「ブラックコーヒー」「マグサイズのブラックコーヒー」「カフェラテ」「カプチーノ」「エスプレッソ」と豊富です。

コーヒーを毎日飲む人には、節約に繋がります。5種類のメニューがあるので、飽きてしまうこともありません。
 
 
・raycop ふとんクリーナー

こちらも岡山県備前市からのふるさと納税です。100,000円をふるさと納税した場合に、昨年大人気となったraycopの布団掃除機がもらえます。

商品価格は35,980円(amazon価格)ですので、還元率は36.0%と高い商品です。100,000円を寄付出来る方は限られますが、もらえる方は検討してもいいですね。

raycop(レイコップ)は、1分間に最大3600回という振動を起こして、布団・衣類・ソファなどに潜んだダニや花粉などのアレル物質をたたき出します。内蔵されたUV(紫外線)ランプで除菌をし、吸引クリーナーで除去する商品です。

花粉症・ダニ・アトピー対策に、絶大な効果を発揮します。ダニは天日干しでは死なないため、ぜひraycopを使ってみてください。
 
 
・象印 電気まほうびん「優湯生」

大阪府大東市に30,000円寄付するともらえるのが、象印の電気まほうびん「優湯生」です。

商品価格は10,798円(amazon価格)ですので、還元率は36.0%と高いです。温度がデジタル表示されるので現在の温度が分かりやすく、真空魔法ビンなので電気代が少なくて済みます。魔法瓶でないタイプに比べると、年間で4,000円程度の電気代が節約できます。
 
 
・象印 IH炊飯ジャー「極め炊き」

大阪府大東市に30,000円寄付するともらえます。

15,190円(amazon価格)の商品なので、還元率は50.6%と今回紹介した商品の中では最も還元率が高いです。私も昨年にこの炊飯器をもらい、とても満足しています。

厚さ1.7ミリ「黒まる厚釜」 が釜内の温度をコントロールし、30時間おいしく保温できる「うるつや保温」機能があります。予熱に時間をかけて、お米の芯までじっくりと吸水させる「熟成炊き」はとても美味しいです。

 


ふるさと納税で自分に合った商品を選ぶのは大変

ふるさと納税で自分に合った商品を選ぶのは大変ふるさと納税を利用する場合、ふるさと納税のサイトを検索しても自分に合った物を探すのはとても大変です。

今回紹介した家電製品は、2016年のふるさと納税の中でも還元率が高い商品を紹介しました。欲しいと思った物があれば、もらっておいて損はありません。

ふるさと納税自体の制度が分かっていない方は、下記記事もチェックしてみてください。

↓ふるさと納税の詳細はコチラ
ふるさと納税が改正|控除額が2倍になり確定申告が不要に