クレジットカードを初めて使う方へ

クレジットカードを初めて使う方へクレジットカードを作りたいが、初めて作るので何も分からない!という方へ。

あなたが現在クレジットカードを持っていないのであれば、かなりの損をしているのは間違いない。使ったことがない方でも、一度使ってみると「便利でお得」なのが実感できる。

クレジットカードを使うメリットはたくさんあるが、大きくは下記の2つだ。

・ポイントが貯まり、生活費が節約できる
・現金よりも支払いが楽

という点で、お得なサービスが受けられる。

クレジットカードを初めて作るのが不安という方は、この記事で全て解説するので安心してほしい。

スポンサーリンク

 

クレジットカードとは?

クレジットカードとは?クレジットカードとは、「信用を基に支払いができるカード」のことだ。クレジットカードの支払いは様々だが、例えば月末締め・翌月25日払いといった形で後払いになる。

例えば、あなたがお店で買い物をする時に、お金が無かったとする。その時に「次に来たときに支払います。」と言っても、店員は商品を渡してくれない。

しかし、クレジットカードを持っていれば、後から支払う「信用」があるという事になる。クレジットカードで決済し、支払いはまとめて来月に行うといったことが可能なのだ。

 

支払い手数料・支払い方法

支払い手数料・支払い方法「クレジットカードを使う時に、手数料は掛かるのか?」という疑問がある方も多いはずだ。

支払いを1回払いにすると、手数料が発生することはない。もちろん、後払いだからといって金利も掛からないので、現金で買物するときと同じ金額になる。

支払い方法の種別は、下記のようになっている。

・1回払い
翌月に商品代金の全てを支払う。「一括払い」とも言われる。
手数料は掛からないので、通常の買物は全て一括払いで行うことをオススメする。

・分割2回払い
ほとんどのクレジットカードでは、1回払い同様に金利・手数料は掛からない。

・ボーナス一括払い
こちらも基本的に金利・手数料は掛からない。
ボーナスが出た後のタイミングで引き落としとなる。

・分割3回払い以上
3回払い~36回払いまである。
3回以上に支払いを分割すると、金利が発生する。

・リボルビング払い(リボ払い)
月々の支払い額をほぼ一定にする支払い方法。
例えば、あなたが5万円の物を買って、毎月5000円を支払うという方法となる。
リボルビング払いは、金利が発生する。

分割3回払い以上・リボルビング払いの金利は高いので、絶対に使用しないでほしい。節約を目指す中でクレジットカードを使用するにも関わらず、金利を払ってしまっては意味がないからだ。

 

年会費

年会費クレジットカードは年会費が掛かる物と、無料の物がある。

どちらが良いということは無い。年会費は掛かるがポイント還元が高いクレジットカードもあるので、あなたがクレジットカードを使う金額によって選ぶべきだ。

あなたが年間に使う金額によって、どのクレジットカードを選ぶべきかも全て解説しているので、参考にしてほしい。

 

クレジットカードの種類

クレジットカードの種類クレジットカードには、代表的なものとして5大国際ブランドがある。

・VISA(ビザ)
・MasterCard(マスターカード)
・Diners(ダイナース)
・JCB(ジェイシービー)
・AMEX(アメックス)

その中でも、「VISA」「MasterCard」は提携店(使えるお店)が多いのでお勧めだ。

この2つは、日本だけでなく海外でも使えるお店が圧倒的に多い。あなたが海外旅行に行くのであれば、必ず作っておくべきブランドだ。

 

ポイントの還元・交換方法

ポイントの還元・交換方法クレジットカードを利用すべき最も大きな特典が、「ポイント還元」だ。

あなたの利用した金額によってポイントがもらえ、現金値引きや商品との交換ができる特典だ。還元率1%のクレジットカードであれば、1万円使うと100円分のポイントをもらうことができる。

また、交換方法も大切だ。せっかくたくさんのポイントを貯めたとしても、欲しい商品がなければ意味が無いからだ。

節約部では、現金還元ができるクレジットカードをお勧めしている。現金還元とは、クレジットカードで使った金額からポイント分を差し引いてくれることだ。

例えば、10万円をクレジットカードで決済し、5千円分のポイントを使ったとする。その場合、引き落とし時には9万5千円が引き落とされる。ポイントの利用方法で困る事がないので、クレジットカードを選ぶ時には現金還元のカードを選ぶようにしよう。

現金ポイント還元ができるカードの中で最もお得なのが、年会費無料のカードで還元率1.25%、年会費が掛かるカードで還元率1.75%となっている。

 

ネット通販・公共料金・利用明細

ネット通販・公共料金・利用明細現在、amazonや楽天の通販でも、クレジットカード払いがほとんどだ。クレジットカードを持っていれば、簡単に買物ができる。

また、電気代・ガス代・水道代・携帯電話・新聞購読料・年金などの公共料金もクレジットカードで支払うことができる。毎月必ず掛かる費用をクレジットカードで決済すれば、かなりのポイントが貯まり節約につながる。

毎月支払った額は、利用明細が送られてくる。利用明細を見れば、あなたが使ったお金が一目瞭然で分かる。

 

お得なクレジットカードの選び方

お得なクレジットカードの選び方ここまでクレジットカードを作るメリットを解説してきたが、現在クレジットカードはたくさんの種類がある。

その中で、あなたにとって最も良いクレジットカードを選ぶのは大変だ。節約部では、あなたの生活スタイルや使う金額によって、どのカードを選べばよいかを下記の記事で解説している。

あなたがクレジットカードをうまく使うことで、年間数万円の節約につながる。必ず使いこなせるようになってほしい。

節約のために絶対知っておくべきお得なクレジットカードの選び方

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ