保険の見直しで家計は大きく改善できる

相談

生命保険は一世帯あたり生涯で約2,000万円と、家に次いで大きな買い物です。

しかし、なぜかしっかりと比較検討して保険に入ったという方は少ないのです。あなたも、何となく会社で紹介された保険や、親に勧められた保険に入っていないでしょうか?

通常、保険の営業をするのは保険会社の社員です。保険会社の社員は自分の会社の保険に対する知識はありますが、家計のお金に関しては素人なのです。

そこで、現在人気になっているのが「ファイナンシャルプランナーへの無料保険相談」です。

ファイナンシャルプランナーとは、「家計に関するお金の事を、専門的な視点から総合的に判断してくれる人」です。

生涯には、子供の出産・学費・マイホームの購入・老後のお金など、様々な出費が掛かります。本来、その家の状況をしっかりと把握した上でないと、自分にあった保険は選べないのです。

自社の保険しか勧めない保険会社の社員ではなく、どこの保険会社にも属さないファイナンシャルプランナーに相談した方が、自分に合った保険を選んでくれるのは当然ですね。

最近の無料保険相談は、さらに相談しただけで商品券やお肉がもらえるなど特典が充実しています。保険に入る必要は無いので、相談だけでもしてみる価値があります。

今回は、保険の無料相談について詳しく解説していきます。




保険の無料相談①「保険マンモス」

保険マンモス

まず、私が一番にオススメしたいのが「保険マンモス」です。

保険マンモスは、店舗は無く出張型の保険無料相談サービスです。自宅や近くのカフェ・ファミレスなどに来てくれて、全国に対応しています。

保険の無料相談には様々な企業がありますが、保険マンモスがオススメなのは「ファイナンシャルプランナーの質の高さ」「徹底した消費者目線」です。

在籍しているファイナンシャルプランナーのほとんどが、100人に1人しか受からないと言われている「MDRT資格」の保有者です。また、ファイナンシャルプランナー歴も5年以上ある方が多いです。

ファイナンシャルプランナーが信頼できて対応が丁寧なことで、日経BPコンサルタントによる「保険相談サービスの利用に関する調査」では16項目中11項目で1位を獲得しています。

保険マンモスが徹底した消費者目線なのは、「イエローカード制」を導入しているためです。万が一、担当のファイナンシャルプランナーからしつこい勧誘があった場合、消費者はイエローカード受付メールを送ることで、担当を変更することができます。

イエローカードを受けたファイナンシャルプランナーは、社内でも評価が下がります。このルールがあるため、ファイナンシャルプランナーは消費者目線を徹底しているのです。

取扱保険会社数は平均22社と多いので、保険の選択肢で困ることもありません。さらに、無料相談をした方には、家族分の「厳選黒毛和牛A5クラス」がプレゼントされます。

私も実際に保険マンモスに相談しましたが、「この保険に入らせよう」という気持ちは一切伝わりませんでした。「この人に合う保険を全力で提案しよう」という熱意があり、メリット・デメリットも凄く分かりやすかったです。

私は保険には入りませんでしたが、しつこい勧誘もありませんでした。(黒毛和牛A5クラスも美味しくいただきました。)

保険マンモスは、本当にオススメです。

「保険マンモス」の公式ページはコチラから

 


保険の無料相談②「保険見直し本舗」

保険見直し本舗

次に紹介するのは「保険見直し本舗」です。

訪問だけの保険のマンモスとは違い、実店舗も242店舗を展開しています。また、店舗の受付だけでなく、自宅や家の近くのカフェなど訪問型にも対応しています。

大きなメリットとして、「取扱保険会社が多い」ことが挙げられます。40社以上を揃えており、他の保険会社を圧倒しています。

生命保険だけでも26社を取り扱っており、お得な保険が比較対象から漏れてしまうことはありません。

デメリットとしては、他の無料相談は豪華なプレゼントがある会社もありますが、保険見直し本舗は特に用意されていません。

「保険見直し本舗」の公式サイトはコチラから

 

保険の無料相談③「保険のビュッフェ」

保険のビュッフェ

「保険のビュッフェ」は、保険マンモスと同様に訪問型の無料相談サービスです。

保険のビュッフェでも、ファイナンシャルプランナーの交換保障制度があります。相性が悪いという理由でも、交換に応じてくれる態勢を取っています。

保険のビュッフェの特徴として、経験のあるファイナンシャルプランナーが揃っていることです。

平均経験年数は7.4年、一人あたりの平均相談実績数は1,127件。 圧倒的に経験豊富なFPがどんなご相談にでものります。

特定の保険会社に所属していないことはもちろん、経験年数・実績・倫理観など、厳しい審査に通らないと保険のビュッフェでファイナンシャルプランナーにはなれません。

保険のマンモスと比較すると、ファイナンシャルプランナーの好感度は保険のマンモスの方が良いようです。ただ、その人にもかなり左右されるので、両方で無料相談することをオススメします。

また、保険のビュッフェでは、商品券などいつも豪華なプレゼントキャンペーンも行なっています。まずは、プレゼントをもらうために気軽に相談するのもアリですね。

「保険のビュッフェ」の公式サイトはコチラから

 

自分に合ったファイナンシャルプランナーを見つけよう

保険

保険の無料相談は各社で行われていますが、最も重要なのは「自分に合ったファイナンシャルプランナーを見つける」ことです。

保険マンモスはファイナンシャルプランナーの評価が高いのですが、あくまでも良いファイナンシャルプランナーに出会える可能性が高いというだけです。

2~3社の話を聞くと、1社だけでは気づかなかったことも発見できます。豪華なプレゼントもあるので、いろいろなファイナンシャルプランナーの話を聞いてみてください。