家計改善のポイントは「実践する節約術を絞る」

1

「お金を貯めるために家計改善をしよう!」と意気込む人は、いろんな節約術を同時に実践しがちです。

「電気を使わないようにする」「安い食材を買う」「外食はしない」といった節約術を同時に行うのですが、これでは長続きしません。継続できないのは、下記のような理由があります。

・いくら節約したのか分からない
・継続的に我慢が必要になる

家計改善のポイントとして、「実践する節約術を絞る」ことです。食費や光熱費といった細かい節約術は後にして、まずはシンプルで費用対効果の高い節約術を実践しましょう。

今回は、家計改善のポイントについて詳しく解説します。




家計改善のポイント①「お金の流れを把握する」

お金の流れ

あなたは毎月のお金の流れを把握できているでしょうか?

食費・光熱費・日用品など、今月いくら使ったか全く把握できていない方は多いです。これらの費用を把握できていない方は、節約したつもりになっているだけです。

節約術を実践する前に、お金の流れを把握するだけで大きな節約効果があります。毎月の支出を把握して予算を立てることで、反省点も多く出てきますし、「今月は使いすぎなので出費を抑えよう」という気持ちになるだけで、大きくお金の使い方が違うためです。

しかし、お金の流れを把握するためには、家計簿を管理する必要があります。多くの方が家計簿にチャレンジしますが、挫折してしまう方が多いのです。

私は「マネーフォワード」という家計簿アプリを使っています。マネーフォワードの特徴は、下記となります。

・クレジットカードや銀行の情報が自動で反映される
・夫と妻の両方が家計簿に記帳・管理できる
・利用料は無料

「クレジットカードや銀行の情報が自動で反映される」というのは、例えばクレジットカードをスーパーで使った場合に「食費」として自動的に反映します。銀行で電気代が引き落とされた時には「光熱費」として自動的に割り振られます。

たまに割り振りを修正する場合もありますが、その情報を記憶するので次回からは修正した費目に割り振ってくれます。この機能は本当に便利で、家計簿の9割は自動的に作成できてしまうのです。

あとは現金を使った時に、スマホからアプリを起動して記帳するだけです。証券会社やポイントカードとも情報連携できるので、投資をする方も利用できます。

「夫と妻の両方が家計簿に記帳・管理できる」のも大きなメリットです。家計簿を手書きで作る場合、夫婦のどちらかが作る必要があり、家計簿を作っていない方はお金の把握ができません。

しかし、マネーフォワードであれば夫婦のどちらからも現在の状況が簡単に確認できて、現金を使った時に記帳をすることも可能です。そして、マネーフォワードは「利用料が無料」です。これだけの機能を備えているにも関わらず、無料で利用できます。

私はマネーフォワードを使うようになって、お金の流れを把握することが全く苦ではなくなりました。

 


家計改善のポイント②「クレジットカードを使い倒す」

3

家計改善のポイントとして、クレジットカードを使い倒すことをオススメします。理由は2つあります。

・ポイントが貯まる
・マネーフォワードに自動で反映される

現金払いをしている方は、本当に損をしていると思います。最近では年会費無料でもポイント付与率が1.2%程度のカードがありますが、年間100万円使っている場合は12,000円分のポイントが貰えることになります。

12,000円あれば、外食が何回かできますね。節約をせずにこれまでと同じようにお金を使っても、12,000円も得をするのです。

また、先程紹介したマネーフォワードには、クレジットカードの使用状況が自動で反映されます。現金で支払った場合は自分でアプリに記帳する必要がありますが、クレジットカード払いにすることで自動的に家計簿を作ることができます。

最近ではコンビニやファミレスでもクレジットカードに対応しています。ぜひクレジットカードを使い倒しましょう。

↓年会費無料のクレジットカードは下記の記事をチェック!
年会費無料で最強のクレジットカードはこれだ!4つのカードをランキングで紹介

 

家計改善のポイント③「いつでも安い店を探す」

 

4

家計改善のポイントとして「安い物を買う」のではなく、「無駄な物を買わない」「いつでも安い店を探す」ことです。

期間限定のセールで安くなっていても、本当に自分にとって必要か考えましょう。「値段」ではなく「費用体効果」で考えて、1回しか使わない500円の物よりも、10回使うけど4,000円の物を選ぶことが重要です。

また、安い店を巡って色んなお店で購入する方がいますが、いつでも安い店を探しておきましょう。様々なお店を利用すると、その度にお金を使ってしまいます。それよりも、欲しい物は事前に決めておき、いつでも安い店で購入する方が出費を抑えることができます。

あなたは様々なスーパーを回ったり、色んなネット通販を利用していないでしょうか?使うお店を絞ることで消費する機会を少なくできますので、実践してみてください。

 

家計改善のポイント④「保険料の見直し」

保険

だれもが「やらなきゃ」と思いながら出来ていないのが、保険料の見直しです。

結婚・出産をすると、あなたが必要な保険は変わってきます。また、基本的に皆さんは保険に入りすぎる傾向にあります。

本当に必要な保険に絞って入ることが重要ですが、自分では判断することが難しいです。私はファイナンシャルプランナーへの保険の相談をしてみましたが、押し売りすることはなくとても参考になりました。

保険会社に所属していないファイナンシャルプランナーなので、様々な保険の知識があって本当に自分に必要な物だけを勧めてくれます。しかも相談は無料なので、ぜひ相談してみてはいかがでしょうか?

↓「保険の無料相談」については下記の記事をチェック!
保険相談は無料で商品券など豪華プレゼントまでもらえる!オススメの保険ショップ3選

 

家計改善のポイント4選

ポイント

今回は、家計改善のポイントを4つ紹介しました。

・お金の流れを把握する
・クレジットカードを使い倒す
・いつでも安い店を探す
・保険料の見直し

これらの方法は、食費や光熱費を少なくするといった我慢を必要としませんが、効果が大きい節約術です。

この節約術のうち、1つを実践するだけでも大きな家計改善に繋がります。ぜひ実践してみてください!