究極の節約術とは?

“究極の節約術とは?”
これまで節約に関する記事を500以上書いてきましたが、今回は私が思う「究極の節約術」を紹介したいと思います。

「誰も知らない秘密の情報」ではないのですが、節約術としては当たり前のことなのに、意外に気づいていない人が多いのです。

今回紹介する5つの節約術は、簡単に実践できて効果が抜群に高いものばかりです。ぜひ取り入れてみてください。

 

究極の節約術①「とにかく買いに行く頻度を減らせ」

これは特に食費に言えることですが、節約したければ「とにかく買いに行く頻度を減らせ」と言いたいです。

節約主婦がスーパーを回って、特売品を安く購入するのをテレビや雑誌で見かけます。あなたは、毎日スーパーに行っては半額のご飯を買ったり、その日の特売品をチェックしていませんか?

ごく一部の決意が固い人を除いて、99%の方が特売だと言って無駄な物を買っています。大事なことは値段ではなく「買いに行く頻度」です。

まとめ買いをする人は、荷物を増やしたくないし計画的に買わないと足りなかったり余ったりします。

ある程度買うものが決まっていて、まとめ買いをするようになれば、あなたの出費は劇的に少なくなります。

↓まとめ買いについては下記の記事をチェック!
食費節約のコツは1週間分の食材を「まとめ買い」すること!

 


究極の節約術②「投資よりも確定拠出年金やっとけ」

次に紹介する節約術は、「iDeCo」(イデコ/確定拠出年金)です。

様々な本やブログでは、「節約してお金を貯めて、資産運用で投資をしましょう」という趣旨の内容が多いです。

そして、巷に溢れている株式投資やFXの本を読んで、実践する人が多いです。そして、大抵失敗します。

確定拠出年金も資産運用の1つですが、「節税効果」が抜群に高いです。

例えば、あなたが残業を頑張って10万円の残業代を稼いだとします。10万円から給与所得控除があるので、80%分の8万円に対して税金が掛かります。所得税8,000円・住民税8,000円です。

また、社会保険料が15%なので12,000円となります。(税金の割合は人によって違いますが、一般的な数値で計算しています。)

つまり、10万円稼いでも手元に残るのは72,000円です。しかし、確定拠出年金の場合は税金が控除され、企業が導入している確定拠出年金であれば社会保険料も控除です。

60歳にならないと引き出せないデメリットがあるものの、これほど効果の高い投資はありません。確定拠出年金のお金は投資信託などの投資もできますが、定期預金でもOKです。

将来が不安であれば、確定拠出年金をやっておけば問題なしです。

↓「確定拠出年金」については下記の記事をチェック!
iDeCo(イデコ/確定拠出年金)のメリット・デメリット5選|手数料を徹底比較

 

究極の節約術③「高額報酬のキャンペーンに参加する」

意外に活用されていないのが、FX口座などで開催される「高額報酬キャンペーン」です。

最近はFX口座開設の競争が激しく、口座開設と1回の取引で高額報酬がもらえるキャンペーンが多くなっています。1回の取引といっても、すぐに売れば損をしても数百円程度です。

例えば、DMM FXの場合は、口座開設+1回の取引で10,000円分のAmazonギフト券がもらえます。

↓「DMM FX」のキャンペーンは下記の記事をチェック!
DMM FXの口座開設で10,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーン開催中!

また、マネースクウェアジャパンのFX口座開設キャンペーンでは、楽天ポイントが15,000円分もらえるという高額報酬です。

↓「マネースクウェアジャパン」のキャンペーンは下記の記事をチェック!
マネースクウェアジャパンの口座開設キャンペーン|楽天ポイント15,000円分を進呈

このように、リスクがほとんどなく高額報酬がもらえるキャンペーンを活用することで、かなりのお金を貯金することができます。

 

究極の節約術④「ミステリーショッパー」を活用する

“究極の節約術④「ミステリーショッパー」を活用する”
休みの日にタダで食事がしたいと思ったら、「ミステリーショッパー」の活用をオススメします。

ミステリーショッパー(いわゆる覆面調査モニター)とは、実際にレストランで食事をしたり、ネット通販でお買い物をしてアンケートを送り、アンケートを送ると謝礼がもらえます。

高級な店舗だけでなく、最近ではファミレスなどもミステリーショッパーを活用し、接客スキルを上げようとしています。あなたの家の近くでも、ミステリーショッパーを募集している可能性は高いです。

食費がタダになるだけでなく謝礼までもらえる、究極の節約術だと思います。

↓「ミステリーショッパー」の詳細は下記の記事をチェック!
ミステリーショッパーのお勧めサイト3選を比較|副収入・節約に効果大!

 

究極の節約術⑤「車を手放す」

車を所有していて「貯金が出来ない」と嘆いている人は、車を手放すだけで家計は改善します。

仕事などで車を使う方は仕方ないですが、週末に使うだけといった人は、手放すことを検討しましょう。そこで活用してほしいのが「カーシェアリング」です。

最近では、タイムズの駐車場などでカーシェアリングを見る機会が増えました。急速にサービスが広がっており、スマホで予約して簡単に車が借りられるので、とても重宝します。

カーシェアリングは車を所有することに比べ、支出を大きく減らすことが出来ます。近くにカーシェアリングサービスがある方は、検討してみましょう。

↓「カーシェアリング」については下記の記事をチェック!
カーシェアリング比較!車代を3分の1にする

 

究極の節約術は「そもそも無くすことを考える」こと

節約術の中でも、「そもそも手放すことや無料にすることを考える」ことが、究極の節約術だと思います。

買いに行かない・税金を払わない・リスクなく高額報酬をもらう・食費をタダにする・車を手放すという内容を紹介しましたが、1つ実践するだけで大きな節約効果があります。

ぜひ、取り入れてみてください。