男も身だしなみが大切!男のための美容家電

身だしなみ

最近では、デキる男のポイントとして身だしなみが重要になっています。

爽やかで清潔感のある男の人はモテますし、仕事をする場合にも良い印象を与えます。

そこで、今回は身だしなみを整えている男性が使っている、コスパの高い身だしなみ家電を5つ紹介します。




身だしなみ家電①「オムロン 電動歯ブラシ」

白い歯

電動歯ブラシはよく歯垢が取れますが、高いのがネックですよね。

そこで人気になっているのが、「オムロン 電動歯ブラシ」です。たったの1,980円で、十分な機能を備えています。

まず、気に入っているのが「電池式」であることです。充電器が必要なく、私はお風呂場まで持っていって湯船に浸かりながら歯を磨いています。

振動は1分間に20,000回となっており、音波式の電動歯ブラシとしては十分な振動数です。本体は丸洗い出来ます。

以前のモデルが1,400円程度で売られていますが、私は2016年モデルをオススメしています。

以前は電池が1本しか入りませんでしたが、今回のモデルは2本入るのでバッテリーが長持ちします。2~3ヶ月は電池交換無しでOKです。

また、自立するようになったことも嬉しい改善です。替えブラシも安いです。

 


身だしなみ家電②「フェイスシェーバー」

フェイスシェーバー

眉毛を整えるのに便利な身だしなみ家電が「フェイスシェーバー」です。

眉毛の形を綺麗に整えられるだけでなく、眉毛の長さを均一に出来るコームが付いています。長さは2ミリ単位で調整可能です。

フェイスシェーバーなので、顔全体の産毛が剃れてツルツルになります。体全体のムダ毛にも対応しているので、1本持っておくと重宝します。

 

身だしなみ家電③「鼻毛カッター」

鼻毛カッター

男性が必ず持っておいてほしい身だしなみ家電が「鼻毛カッター」です。

鼻毛が出ているおじさんをたまに見かけますが、不潔ですよね。しかし、鼻毛はすぐに伸びるので、処理をするのが大変です。

鼻毛カッターの使い方はとても簡単で、電源を入れて鼻に入れるだけです。鼻の中が切れたりすることなく、ジョリジョリと鼻毛を剃ってくれます。

歯の交換は3年ですが、この価格なら3年経ったら買い換えても良いと思います。

電池の持ちも、週1回で90秒使用した場合には約1年間持ちます。

コンビニやホームセンターでも販売されていますが、このパナソニックのエチケットカッターは切れ味が違います。

 

身だしなみ家電④「髭剃り」

ヒゲ

髭剃りは安い商品もありますが、切れ味や肌への優しさも考えて、コスパの高い商品を選びましょう。

パナソニック ラムダッシュは、この価格で切れ味が良く防水・キワゾリ付きです。充電も2週間は持つので、海外出張にも充電器を持っていく必要はありません。

2,000~3,000円の安い商品に比べて早く剃れるので、朝の時間が無い時でもストレス無く使用できます。

 

身だしなみ家電⑤「くつ乾燥機」

くつ

持っている人は少ないのですが、靴の乾燥機はオススメの身だしなみ家電です。

雨に濡れた程度なら、20分で乾燥してくれます。1日革靴を履いていると中が蒸れますが、くつ乾燥機があればすぐに乾燥してくれて臭いません。

洗った靴でも、1時間程度で乾かしてくれます。子供が外の部活をやっている場合などにもオススメです。

 

低価格で身だしなみ家電は揃う

男性

今回紹介した商品はコスパが高く、アマゾンでも圧倒的な高評価・レビュー数となっています。

例えば、これまでハサミで眉毛や鼻毛を処理していた方も、少しの投資で圧倒的に楽になるのです。

ぜひ、コスパ最強の身だしなみ家電を活用してみてください。