知識があれば無駄遣いは無くせる

知識があれば無駄遣いは無くせるいつの間にかお金が無くなっている、無駄遣いをしてしまうという方へ。

きちんとした知識を身につければ、無駄遣いは圧倒的に減らすことができる。お金への意識を少し変えて、お金の出入りを管理するだけで、お金が貯まる人になることができる。

今回は、無駄遣いをなくす方法を5つ紹介する。

 

ネットスーパーを活用する

ネットスーパーを活用する節約しているつもりでも、出来ていない人は多い。例えば、「私はコンビニはほとんど利用せず、毎日スーパーに行って特価品を買っている。」という方だ。

しかし、こういった人はほとんどの場合でお金を使っている。なぜなら、毎日スーパーに行くとどうしても無駄遣いをしてしまうためだ。

毎日買い物をするため、1回で使う費用は少ない。しかし、1週間に1回だけスーパーに行く人に比べると、結果としてお金を使ってしまう。その日の特売品に目が向き、元々買う予定の無かった物も買ってしまうためだ。

ネットスーパーを活用すると、無駄遣いはなくなる。スーパーで買うのと違い、歩きながら様々な商品が目に留まるといったことがないためだ。

ネットスーパーを実際に使うと分かるが、ネットで物を探すには買うものを事前に決めておく必要がある。いろんなページに行くのは面倒なため、無駄な物を買わなくて済むのだ。

また、ネットスーパーは時間の節約になるだけでなく、車でスーパーに行く人にとってはガソリン代の節約にもなる。

 


財布を出す回数を少なくする

財布を出す回数を少なくする無駄遣いをする人は、しない人に比べて圧倒的に財布を出す回数が少ない。

財布を出す回数を意識すれば、必然的に無駄遣いを減らすことができる。そこで試してほしいのが、1度も財布を出さない日を作ることだ。

例えば、1週間に1日は財布を出さない日と決める。やってみると分かるが、1度も財布を出さないと決めると、今までどれだけ財布を出していたのかが実感できる。

 

セールに反応しない

セールに反応しないセール価格の物に反応してしまう人は、結果的に無駄遣いをしてしまう。

セール価格で1月に冬物を買ったものの、翌年には全く着なかったとする。その場合、セール価格で購入しても全く意味がない。

それよりも、10月に冬物を定価で買ったほうが結果的に安くなる。セールばかりに反応せず、結果的に自分にとってお買い得な商品を選ぶべきだ。

 

ネット通販で服を買う

ネット通販で服を買うネット通販で服を買うことに抵抗がある人は多いだろう。実際に試着をせずに買ってしまうと、サイズが合わずに無駄になることを恐れるためだ。

しかし、自分のサイズをきっちりと測って服を買うことで、サイズが合わないということは避けられる。パンツ・靴でも問題なく選ぶことができる。

例えば、あなたがアウトレットモールに行ったとする。アウトレットモールは確かに安いが、結果的に買いすぎてしまう場合が多い。「せっかく行ったから、買わないと交通費がもったいない。」「買う予定はなかったけど、安いから買ってしまおう。」といったことが起きる。

しかし、ネット通販であれば、自分の必要な物のみを買うことができる。また、交通費も掛かっていないため、もし欲しい物がなければ妥協をして買うこともない。

 

お金を管理する

お金を管理する無駄遣いが多い人は、お金の管理が全くできていない。「いつの間にかお金が無くなっている。」という人は多いだろう。

お金の管理をすることができれば、自然と無駄遣いを減らすことができる。20代前半まではしょうがないが、20代後半になってもお金の管理ができていない人は、危機感を持ってほしい。

節約部では、絶対に挫折しない「自動家計簿サービス」をオススメしている。無料にも関わらず高機能のアプリなので、ぜひ使ってみてほしい。

↓自動家計簿アプリについては、下記の記事をチェック
家計簿のフリーソフト|マネーフォワードが圧倒的に便利

 

無駄遣いを減らして投資に回す

無駄遣いを減らして投資に回す無駄遣いをなくす方法を身につけると、自然とお金が貯まる人になる。

貯まったお金を投資に回すことで、さらにお金を殖やすことができる。このサイクルを身につければ、お金に関する心配が無くなっていくだろう。

投資から勉強をする方が多いが、節約の勉強をして無駄遣いを無くすことから始めよう。

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ