節約を続けるために必要なのは「無理のない節約術」

1

あなたが節約術を駆使してお金を貯めたい場合、重要なのは挫折しないことです。

挫折しないためには、無理をしてストレスの溜まる方法を実践するのではなく、無理なくお金を貯める方法を行うことが重要です。

これまでと同じように生活をしていても、少しの工夫でお金が貯まる方法はたくさんあります。今回は、無理なくお金を貯める方法について、詳しく解説します。




無理なくお金を貯める方法①「銀行の手数料は払わない」

2

 お金を貯めるのが上手な方は、銀行の手数料は一切払っていません。

また、昼休みなどに銀行のATMが混雑しますが、節約が上手な方はコンビニで並ばずにATMを利用しているにも関わらず、手数料は掛かっていません。なぜなら、ネット銀行を使っているためです。

ネット銀行を上手に活用することができれば、コンビニを利用しても時間外手数料などは掛かりません。それだけでなく、他行への銀行振込手数料も無料にすることが可能です。

私は住信SBIネット銀行を活用していますが、ATMの出金手数料は月5回まで無料です。深夜のコンビニでも無料となりますし、月に5回も出金することはないのでATM手数料を支払ったことはありません。

また、メリットが大きいのは他行への振込手数料が月3回まで無料なことです。銀行振込をしなければいけないケースは多いですが、これまでお金が掛かったことはありません。

振込手数料が無料なのは、家賃の支払いや仕送りが銀行振込な方にはさらにメリットが大きいです。毎月の出費が掛からなくなるので、長い目で見るとかなりの節約額になります。

ネット銀行はぜひ活用してみてください。

↓「ネット銀行の活用法」については下記の記事をチェック!
ネット銀行の顧客満足度は「ソニー銀行」「住信SBIネット銀行」の2強

 


無理なくお金を貯める方法②「ミステリーショッパーを行う」

ミステリーショッパー

無理なくお金を貯めるためには、「ミステリーショッパー」の活用がオススメです。

外食などの食費を抑えることは重要ですが、ミステリショッパーを行えば食事が無料になるだけでなく、報奨金までもらえます。自分のペースで出来るので、子育て中のママや副業をしたい方にもオススメです。

最近ではファミレスなどでも頻繁にミステリーショッパーが行われており、たくさんの案件があります。

また、お金を払うと高くなってしまう美容院やエステでも、ミステリーショッパーであればお金をもらいつつ楽しむことができます。

↓「ミステリーショッパー」については下記の記事をチェック!
ミステリーショッパーのおすすめサイト3選を比較|副収入・節約に効果大!

 

無理なくお金を貯める方法③「日経新聞を無料で読む」

新聞

最近ではインターネットで様々な情報が取れるようになり、新聞の情報もネットで簡単に入手することができます。

しかし、日経新聞は無料でサービスを受けることが難しく、新聞を購読したり電子版を購読する必要があります。月額4,000円を超えるため、家計への負担が大きいです。

そこでオススメなのが、「日経テレコン21」を活用することです。日経テレコン21は、月額8,640円で日経新聞・日経産業新聞・日経MJなど様々な新聞・雑誌が見られるサービスです。

驚くべきなのが、これだけ高いサービスにも関わらず、証券会社の口座を作成すると無料で見られることです。丸三証券と楽天証券で行われているサービスですが、私は丸三証券で読むことをオススメします。

無料の口座開設だけで、ここまでサービスが受けられるのは嬉しいです。ぜひ活用してみてください。

↓「日経新聞を無料で読む方法」については下記の記事をチェック!
日経新聞を無料で読む方法|年間54,108円の購読料を0円にできる!

 

無理なくお金を貯める方法で節約を継続しよう

5

今回紹介した方法は、ストレスの掛からない節約術ばかりです。

お金を貯めるためには、長い目で見て大きな節約に繋がり、無理のない方法が重要です。常に我慢が必要な節約術は、選ばないことが重要です。

今回紹介した節約術を実践できていない方は、ぜひ活用してみてください!