「Orico Card THE POINT」は年会費無料で高還元

“「Orico年会費無料のクレジットカードは多いが、その中でも最もオススメできるのが「Orico Card THE POINT」(オリコカードザポイント)だ。

通常、年会費無料のクレジットカードは還元率が0.5%が多い。しかし、Orico Card THE POINTは還元率1.0%となっている。

年会費無料で還元率1%のカードは他にもあるが、Orico Card THE POINTはそれだけではない。ネット通販を利用する方にはさらにお得で、例えばAmazonだと還元率2%を達成している。

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング・ロハコなど、ネット通販を利用する方は持っておいて損はないカードだ。詳しく解説していく。

スポンサーリンク

 

「Orico Card THE POINT」の概要

「Orico Card THE POINT」の概要•年会費無料

Orico Card THE POINTは、年会費が完全無料だ。よく「年に1回以上の決済で無料」「年に1万円以上の利用で無料」というカードはあるが、Orico Card THE POINTは全く決済しない場合でも年会費は掛からない。また、家族カードやETCカードも無料で作ることができる。

•ポイント還元率

Orico Card THE POINTは、還元率が常に1%となっている。100円使うごとに1オリコポイントが貯まる。

さらに凄い特典が、入会から6ヶ月間は還元率が倍の2%になることだ。年会費無料で2%の還元率はまずない。

•ネット通販を利用するとさらに還元率が上がる

オリコモールというオリコカードが運営しているサイト経由でネット通販をすると、さらに還元率が上がる。

例えば、Amazon・Yahoo!ショッピング・ヤフオクなら、購入金額の+0.5%がさらに加算される。LOHACOなら+1%、楽天なら+0.5%〜最大15%の高還元となる。

さらに、オリコモール経由でOrico Card THE POINT決済をした場合、さらに+0.5%の還元率になる。例えばAmazonを利用する場合、オリコモール経由でOrico Card THE POINT決済をすると下記となる。

・通常の還元率1%
・オリコモール経由で0.5%
・Orico Card THE POINT決済で0.5%

つまり、Amazonの商品が常に2%還元を受けられるようになる。

楽天だと楽天ポイント、Yahoo!ショッピングはTポイントが貯まるが、これも別で貯めることが可能だ。ここまでお得なカードにもかかわらず、年会費無料は驚きだ。

•オリコポイントの使い方

クレジットカードのポイントを貯めても、欲しいものがなくてそのまま失効してしまう方が多い。オリコポイントは様々なギフト券やポイントと交換が可能だ。

Amazonギフト券 : 500ポイント→500円分
iTunesギフトコード : 500ポイント→500円分
ファミリーマートお買い物券 : 500ポイント→500円分
LINEギフトコード : 500ポイント→500円分
Tポイント : 1000ポイント→1000円分
楽天スーパーポイント : 1000ポイント→1000円分
ドコモポイント : 1000ポイント→1000円分
WALLETポイント : 1000ポイント→1000円分
ANAマイル : 1000ポイント→600マイル
JALマイル : 1000ポイント→500マイル
すかいらーくグループご優待券 : 5000ポイント→5000円分
UCギフトカード : 5500ポイント→5000円分

500ポイントから交換が可能なのが嬉しい。これだけ様々なギフト券を網羅しているので、ポイント交換に困る事はないだろう。

•電子マネーiDとQUICPayが使える

Orico Card THE POINTを使っている理由として多く挙げられる理由が「電子マネーiDとQUICPayが使える」からだ。

Orico Card THE POINTには後払い型のマネーiDとQUICPayが搭載されているので、チャージする必要もない。例えば、マクドナルドはクレジットカード払いができないが、電子マネーiDで決済することでオリコポイントを貯めることができる。

少額の決済でクレジットカードを使うのをためらったり、サインや暗証番号の入力が必要な場合もある。電子マネーを使うことができれば、こういった心配もなく利用できる。

電子マネーiDとQUICPayは、大手コンビニ全て(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ)で使えるため、コンビニ決済を分けたい方にもオススメだ。

•入会特典

オリコカードには様々な入会特典が用意されている。使えそうな特典を挙げていく。

①オリコカードの新規発行で1,000オリコポイント!

②期間中にカードをご利用頂くとご利用金額に応じて、最大3,500オリコポイント!
※10万円以上の場合

③期間中に3万円以上ご利用頂いた方はさらに・・・
 ・オリコポイントゲートウェイの新規登録で500オリコポイント!
 ・携帯電話料金のお支払で1,000オリコポイント!
 ・電気料金のお支払で1,000オリコポイント!

④ご入会時にマイ月リボの新規登録&ご利用で1,000オリコポイント!

⑤オリコ「OricoCard THE POINT」限定!入会後6ヶ月間はポイント還元率2%になるので、6ヶ月で50万円利用すると最大10,000オリコポイントGET!

あなたの使い方にもよるが、5000ポイントはもらえるはずだ。年会費無料にもかかわらず、5000円以上のポイントがもらえるのは嬉しい。

•カードデザイン/決済ブランド

カードデザインはシンプルなブラックで、スタイリッシュだ。決済ブランドはVISA・MasterCard・JCBとなっている。

•支払い方法

支払い方法は、1回・2回・ボーナス一括・ボーナス2回・分割・リボ払い・繰り上げ返済だ。

•明細

WEB明細への反映が早く、15ヶ月分の履歴を照会できる。WEB上だけでなく、利用明細も無料で送られてくる。最近のクレジットカードはWEB明細のみの物もあるが、Orico Card THE POINTはしっかりしている。

 

「Orico Card THE POINT」のデメリット

「Orico Card THE POINT」のデメリットOrico Card THE POINTは、年会費無料にもかかわらずメリットが多いクレジットカードだ。しかし、デメリットもある。

•旅行障害保険がない

Orico Card THE POINTは「ポイント還元率」に特化したカードだ。ほとんどのクレジットカードには旅行障害保険があるが、Orico Card THE POINTには付いていない。自動付帯の旅行障害保険があるクレジットカードを持っていれば、問題はない。

•ポイントの有効期限が1年

ポイントの有効期限は、2年のクレジットカードが多い。Orico Card THE POINTは有効期限が1年となっているが、その分500円から換金が可能だ。

 

「Orico Card THE POINT」はこんな方にオススメ

「Orico Card THE POINT」はこんな方にオススメOrico Card THE POINTは、発行から半年間は還元率2倍という特典が大きい。Amazon利用の場合は、ポイント還元率が3倍になる。

Orico Card THE POINTを作るタイミングは、例えば引越しの時だ。特に家を購入した場合、掃除機・洗濯機・家具など新調する場合が多い。出費がかさむ時期にカードを作ることで、全て2%の還元が受けられる。

半年間の還元率2倍がなくても、ネット通販をする方は持っておいて損がないクレジットカードだ。電子マネーとしても使用できるので、サブカードとしてもオススメする。

Orico Card THE POINTの公式ページはコチラから