ソフトバンクにMNPするなら「おとくケータイ.net」が絶対お得!

おとくケータイ

「そろそろスマホを変えて2年経つので、新しいスマホを契約しよう」と思った時に、ほとんどの方はケータイショップに行きます。

各お店ではキャンペーンが開催されており、どこが一番お得かを調べるのは大変です。頻繁にキャンペーンは切り替わるので、ネットで探すこともできません。

しかし、ネットでは圧倒的にお得なケータイショップがあります。それが「おとくケータイ.net」です。

おとくケータイ.netは、ソフトバンクの正規代理店です。ネット販売店の中では老舗で、これまでの申し込み件数は20万件以上となり、ネット販売店では1番の売上となっています。

通常のお店で買うよりも圧倒的にサービスがいいので、ここまで人気になっています。詳しく解説していきます。


おとくケータイ.netのキャッシュバックはなぜこんなに高いの?

おとくケータイ

おとくケータイ.netのキャッシュバックがどこよりも高いのは、その圧倒的な契約数にあります。

通常のソフトバンクショップは、契約数に応じて販売奨励金をソフトバンクからもらっています。

実店舗のソフトバンクショップであれば、月に100件の申し込みがあればかなり売れている方です。

しかし、おとくケータイ.netは月に数千件の申し込みがあります。これだけの契約数があれば、キャッシュバックが多い理由も納得できます。

店舗に比べて全国から契約できるおとくケータイ.netは、店舗よりも販売奨励金が圧倒的に多いのです。

さらに、おとくケータイ.netは販売店がありません。人件費や事務所費用を抑えることができるので、その分を購入者のキャッシュバックを増額することが出来るのです。

私が問い合わせて交渉したところ、iPhone7のキャッシュバックは4万円と言われました。ここまで高いキャッシュバックは、他ではありません。

 


おとくケータイ.netのメリット4選

メリット

おとくケータイ.netのその他メリットを紹介していきます。
 
 
・来店不要で開通まで自宅でできる

新しくスマホを契約する時にネックなのが、時間が掛かることです。スマホを受け取るまでに半日掛かることもあります。せっかくの休みが無駄になってしまいますね。

おとくケータイ.netであれば、来店は不要です。契約内容を入力し、本人確認書類をアップロードするだけです。

スマホが届いた後は、自動音声案内で切り替え作業を行います。5分くらいで終わる簡単な作業で、その後15分で開通します。電話が使えないのはこの15分だけです。
 
 
・スマホの在庫が多い

ソフトバンクのショップには「正規販売店」と「代理店」があります。

お店に入っても違いは分かりづらいのですが、正規販売店はスマホの在庫が多い傾向にあるようです。
 
 
・無駄な有料オプションが少ない

通常の販売店では、キャッシュバックの条件として多くの有料オプションに入る必要があります。

300円のコンテンツに7個契約するとか、使わない体重計に契約するといったキャンペーンがよく開催されています。

1ヶ月で解約出来ることがほとんどですが、面倒だったり忘れてしまったりします。

おとくケータイ.netでは、こういった無駄なオプションが少ないです。私の場合、データ定額パックギガモンスター(6480円/月)への加入でした。

1ヶ月で解約オーケーですし、1つのサービスだけであれば変更も手間が少ないので、嬉しかったです。
 
 
・お客様満足度No. 1

「ネットでケータイを契約するって心配」と思うかもしれませんが、通常店も含めたお客様満足度調査で、おとくケータイ.netはNo.1となっています。

毎月クレーム0を続けており、ここまで契約数が多い中でクレーム0を続けられるお店はなかなかありません。

 

おとくケータイ.netのデメリット5選

デメリット

次に、おとくケータイ.netのデメリットを紹介します。
 
 
・デモ機に触れない

当たり前ですが、全てネットで契約が終わってしまうため、デモ機に触ることが出来ません。

ソフトバンクショップでデモ機を触ってケータイを決めた後に、契約しましょう。
 
 
・iPadをセットで買えない

ソフトバンクショップでは、iPhoneとiPadのセット購入キャンペーンが行われています。

しかし、おとくケータイ.netで取り扱っているのはスマホだけなので、iPadを購入することは出来ません。
 
 
・キャッシュバックはMNPのみ

キャッシュバック金額で他者を圧倒していますが、キャッシュバックがもらえるのはMNPのみです。

ソフトバンクの機種変更ではキャッシュバックはもらえませんので、通常店に行きましょう。
 
 
・光回線の申し込みができない

ソフトバンクのスマホを使っていて、家の回線をソフトバンク光にすると月々の料金も安くなります。

しかし、おとくケータイ.netではソフトバンク光の取り扱いがないため、光回線は通常店で契約しましょう。
 
 
・即日手に入らない

通常店の場合は契約したその日にスマホが手に入りますが、おとくケータイ.netは郵送のため、最短でも2日は掛かります。

端末が届くまでは前のスマホが使えて、スマホが使えない時間はたったの15分程度です。

今使っているスマホが壊れて使えない場合など、即日で端末が欲しい場合はデメリットとなります。

 

契約の流れ

契約

おとくケータイ.netで、スマホを購入する場合の契約の流れを紹介します。
 
 
・問い合わせ

まずは問い合わせフォームから希望の機種などを入力し、送信します。

キャッシュバック金額はホームページに掲載できない規定があり、問い合わせの返信で知ることになります。
 
 
・返信メールが届く

月額料金やキャッシュバック金額の内容がメールで届きます。

内容に満足したら申し込みの意思を返信しますが、交渉してキャッシュバック金額を増やすことをオススメします。
 
 
・お客様情報の入力フォーマットがメールで届く

住所やクレジットカードなど必要事項を入力・返信します。
 
 
・契約内容の確認ページが届く

メールで契約内容の確認ページがURLで届きます。内容に問題がなければ、確認ボタンをクリックします。
 
 
・本人確認書類をアップロードする

契約内容の確認が終わったら、本人確認書類のアップロード用URLが届きます。

本人確認書類をアップロードしたらソフトバンクの審査が始まります。審査が終わったらすぐに端末が送付されます。

 

キャッシュバック金額は交渉すべき!

交渉

おとくケータイ.netでは、キャッシュバックの交渉が可能です。

他の店舗でさらに高いキャッシュバックが行われていることを伝えたり、2年契約の途中で解約料が掛かることなどを伝えると、1万円程度高くなることがあります。

おとくケータイ.netのデメリットも紹介しましたが、通常店舗と比べるとキャッシュバックが桁違いなので、圧倒的にオススメです。

私もiPhone7でキャッシュバック4万円をいただきました。ぜひ活用してみてください。

「おとくケータイ.net」の公式サイトはコチラから