クレジットカード選びは最大の節約術

クレジットカード選びは最大の節約術クレジットカードの選び方を知らない方は、年間に何万円も損をしていることを自覚してほしい。

節約部では、メインカードとして現金還元率が1.75%の「漢方スタイルクラブカード」「レックスカード」をオススメしている。

2014年現在では、この2つは最強のカードと言える。詳しくは下記の記事を見てほしい。

漢方スタイルクラブカード|還元率1.75%の最強カード徹底紹介

REXカード|節約には欠かせない還元率1.75%のクレジットカード

年間に100万円以上をカード払いする方には「漢方スタイルクラブカード」、年間50万円以上100万円未満の方には「レックスカード」をオススメする。

コンビニやファミレスなど、使えるところでは全てクレジットカードを使うことで、全て1.75%分のポイントがもらえる。常にクレジットカードで決済していれば、年間100万円以上使う方は多い。

また、クレジットカード決済にすることで、自動家計簿作成サービスに反映されて家計簿を作成できる。自動家計簿作成サービス「マネーフォワード」については、下記の記事で詳しく解説している。

マネーフォワード|絶対に挫折しない自動家計簿作成サービス

 

年会費無料のお得なクレジットカードは?

年会費無料のお得なクレジットカードは?「漢方スタイルクラブカード」と「レックスカード」は、年会費が掛かるクレジットカードだ。レックスカードは年間50万円以上使うと年会費が無料になる。

しかし、「サブカードとして使いたい」「年間50万円以上も使わない」「実家暮らしで生活費の支払がない」といった方には、この2つのカードはオススメできない。ポイントは貯まりやすいが、年会費で相殺されてしまうためだ。

そんな方へ、今回は年会費無料で最強にお得なクレジットカード「レックスカードライト」(REX CARD Lite)を紹介する。

以前にも節約部では「レックスカードライト」(REX CARD Lite)を紹介した。2014年7月現在でも、年会費無料のカードを選ぶのであればレックスカードライトが圧倒的に最強のカードとなっている。

 


年会費無料カードなのに還元率は1.25%!しかも現金還元が可能

年会費無料カードなのに還元率は1.25%!しかも現金還元が可能「レックスカードライト」(REX CARD Lite)は、年会費が一切掛からない。年間で1円も使わなかったとしても、年会費は無料だ。

年会費無料のカードで還元率が高いのは、他のカードだと1%が限界だ。有名なカードだと、楽天カードなどが上げられる。

しかし、「レックスカードライト」(REX CARD Lite)は還元率1.25%を実現している。高還元率にも関わらず、現金還元ができるのも凄い。

現金還元とは、使った金額からポイント分を割り引いてくれることだ。10万円をカード決済して、貯まったポイントを5千円分申請すれば、カード引き落とし時は9万5千円になる。

楽天カードは、還元率が1%で、もらえるのは1%分の楽天ポイントだ。楽天市場でしかポイントを使うことができない上に、1年間でポイントは失効してしまう。

「レックスカードライト」(REX CARD Lite)は、ポイントの有効期限が2年間だ。しかも、ポイントは現金還元できるので、ポイントが使えなくて困ることはない。

クレジットカードを選ぶ上で、「現金還元ができるかどうか」はとても重要だ。

 

ファーストプレゼントを活用する

ファーストプレゼントを活用する「レックスカードライト」(REX CARD Lite)に入会すると、ファーストプレゼントがもらえる。ファーストプレゼントも豪華なので、ぜひもらってほしい。

①Jリボサービス登録
1000円分のポイントプレゼント

②WEB明細サービス登録
300円分のポイントプレゼント

③3ヶ月間の利用金額に応じて
5万円以上7万円未満・・・1000円分ポイント
7万円以上10万円未満・・・2000円分ポイント
10万円以上・・・3000円分ポイント

つまり、4300円分のポイントがもらえることになる。他の年会費無料のクレジットカードと比べても、ファーストプレゼントが豪華だ。

 

年会費無料の最強お得なクレジットカード

年会費無料の最強お得なクレジットカード2014年7月現在で、「レックスカードライト」(REX CARD Lite)が年会費無料の最強お得なクレジットカードであることは間違いない。

節約をする上で、クレジットカード選びは本当に大切だ。

年会費無料のクレジットカードが欲しいけど、何を選べばいいか分からないという方は、「レックスカードライト」(REX CARD Lite)を強くオススメする。

レックスカードライトの申込はコチラから

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ