ルンバは「掃除をする時間を買う」ことができる

ルンバは「掃除をする時間を買う」ことができるあなたは普段どれくらいの時間を掃除に費やしているだろうか?

掃除機をかけるのは面倒だが、特に子供やペットがいる家庭は毎日行う必要がある。しかし、掃除機を掛ける時間は年間にするとかなりの時間だ。1日10分かけるとすると、365日で60.8時間も費やしている。

ルンバがこれだけ人気になった理由が「掃除をする時間を買う」ことができるためだ。ONボタンを押したりゴミを捨てる手間はあるが、通常の掃除機に比べると格段に家事を楽にしてくれる。

さらに、家にいない時間や寝てる時間に掃除をしてくれるのもメリットだ。音が静かなので、夜に使っても気にならない。また、夜にリビングをかけて、お出かけ時に寝室を掃除するといった使い方が可能だ。

留守の間に掃除をしてくれるので、汚い空気を子供が吸うこともない。棚のホコリを床に落としておき、夜にルンバが吸ってくれるといった使い方もできる。

ルンバを買っている方で「買わなきゃよかった」というレビューはほとんどない。私もついに購入したいと思い、最安値で購入できるサイトを探したので紹介したいと思う。




 

ルンバの機種は「ルンバ871」がオススメ

ルンバの機種は「ルンバ871」がオススメルンバの中で最もオススメの機種は「ルンバ871」だ。

「ルンバ871」の特徴は、以前の機種に比べて格段に吸引力が強くなったことだ。ペットを飼っている家庭や大きなラグがある場合は、特にルンバ871がオススメだ。

吸引力が強くなったのは、新機能のエアロフォースシステムを採用しているためだ。ゴミを浮かせて真空状態を作り、強力なモーターで吸い込ませる方式となっている。

吸引力が強くなっただけでなく、ブラシを無くしたことで髪の毛やゴムなどが絡まなくなったことが大きい。人間が掃除するのと違って大きなゴミも吸ってしまい、ブラシから髪の毛などを取り除くのが手間なのだが、ルンバ871になってからはその手間が格段に減った。

さらに、バッテリーの寿命も2倍に伸びた。ルンバのバッテリーは1万円近くするため、ランニングコストは出来るだけ抑えたい。

ルンバ871より安い機種は他にもあるが、メンテナンス費用やバッテリーを考慮するとむしろ安いぐらいだ。

 


ルンバ871を最安値で買う

 
ルンバ871を最安値で買う家電を最安値で買うといえば、価格.comをチェックする人が多いだろう。

価格.comでは、ルンバ871は50,752円だ。また、amazonでは51,800円となっている。

しかし、私はアスクルの運営している個人向け通販サイト「LOHACO」で購入することにした。LOHACOでは53,800円で販売されているが、ポイント付与率が高いためだ。

通常のポイント : 1%
Yahoo!JAPANカード決済 : +2%
Yahoo!プレミアム会員 : +4%
アプリ経由で購入 : +2%

合計ポイント付与率 : 9%

9%のポイントが付くため、53,800円に対し4,842円のTポイントがもらえる。つまり、実質48,958円で購入できるため、価格.comよりもかなり安い金額だ。もらえるポイントはTポイントのため、使い勝手も現金と変わらない。

 

ほとんどの物が最安値で買える「LOHACO」

ほとんどの物が最安値で買える「LOHACO」LOHACOでは、ポイント付与を駆使すればほとんどの物が最安値で買えてしまう。

家電だけでなく、アスクルが運営しているだけあって日用品も豊富に取り揃えている。さらに、朝10時までの注文で当日お届け可能で、時間帯指定もできるためamazonよりも使い勝手が良い。

LOHACOでは、日用品やおむつなどもamazonより安い場合が多い。さらに、ポイント付与率が9%というのは本当にお得だ。

↓「LOHACO」のポイントをフル活用するには「Yahoo!JAPANカード」がオススメ!
Yahoo!JAPANカードはサブカードにオススメ!入会キャンペーンで5000円をプレゼント!

↓これまでLOHACOを利用したことがない方は、ぜひ使ってみることをオススメする。
LOHACOの公式ホームページはコチラ

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ