コンビニのサラダチキンは低糖質ダイエットに最適!

サラダチキン

ここ数年で、コンビニの「サラダチキン」が大人気なのをご存知でしょうか?

サラダチキンは安いにも関わらず、低カロリー・高タンパクです。鶏肉の胸肉を使っているので、牛肉や豚肉と比較しても圧倒的にカロリーが低いのです。

最近では、低カロリー・高タンパクの食品を食べる「低糖質ダイエット」が流行っています。コンビニで低糖質ダイエット食品として最も適しているのがサラダチキンなのです。

コンビニ各社では様々なサラダチキンを出しています。今回は、コンビニのサラダチキンについて、詳しく解説していきます。


セブンイレブンで買えるサラダチキン3選

セブンイレブン

セブンイレブンのサラダチキンは、115g230円で販売されています。

味は「プレーン」「ハーブ」「スモーク」の3種類です。また、元からほぐれている物も販売されており、サラダにトッピングするなど料理に使うことも出来ます。

個人的にこの3種類の中では、ハーブが1番好きです。プレーンと比べてスパイシーで、胸肉のいい香りがします。

 


ファミリーマートで買えるサラダチキン3選

ファミリーマート

ファミリーマートでは、「プレーン」「ハーブ」「タンドリーチキン」の3種類が展開されています。

110gで258円となっており、セブンイレブンに比べてコスパが悪いです。

しかし、セブンイレブンやローソンよりも高いだけあって、鶏の旨味が出てて美味しいです。

セブンイレブンとファミリーマートの「ハーブ」を食べ比べてみると、ファミリーマートはハーブの風味が強すぎず、肉の旨味を引き立てる味わいでした。ハーブで誤魔化している感じは全くありません。

 

ローソンで買えるサラダチキン4選

ファミリーマート

ローソンでは「プレーン」「ハーブ」「スモーク」「レモン」の4種類が販売されています。

ローソンは125gで210円となっており、3社の中で最もコスパが高いです。

また、素晴らしいのは開け口で、2カ所の開け口がついていて他社よりもダントツで開けやすいです。外で食べるときはローソンで買ってしまいます。

 

私がオススメのコンビニサラダチキン ベスト3

タンドリーチキン

コンビニで買える10種類のサラダチキンを紹介しましたが、私がオススメする3種類をランキングで紹介します。
 
 
第3位 セブンイレブン ハーブ

セブンイレブンのハーブは、スパイシーで個人的に好きな味です。

塩気とハーブの味が絶妙にマッチしていて、セブンイレブンの中では1番オススメのサラダチキンです。
 
 
第2位 ローソン プレーン

外出先でサラダチキンを買うときは、ローソンのプレーンが多いです。開け口が2つになっており、他社よりも開けやすくなっています。

塩気とブイヨンの味がしっかりとして、食べ応えのあるサラダチキンです。他のコンビニに比べて量が多く安いので、コスパが高いのが嬉しいです。
 
 
第1位 ファミリーマート タンドリーチキン

ファミリーマートは他のコンビニよりも価格が高いのですが、それ以上に美味しいと評判です。特に人気なのが、他のコンビニでは展開していない「タンドリーチキン」味です。

味がしっかりと染み込んでおり、特に男性は好きな味だと思います。味で選べば、タンドリーチキンが圧倒的な1位です。

 

コンビニでも低糖質ダイエットは可能!

ダイエット

今回紹介したサラダチキンは、コンビニで手軽に低糖質ダイエットができる商品です。

最近では健康に配慮した食品が増えており、コンビニ食でもダイエットをすることが可能になっています。

ぜひ、サラダチキンを普段の生活に取り入れてみてください。