2016年4月に始まった「ソフトバンクでんき」

2016年4月に始まった「ソフトバンクでんき」2016年から始まった「電力自由化」

これまでは関東だと東京電力のように契約先が決められていましたが、2016年より電気の販売が自由化されたことで、ソフトバンク・ENEOSなどの企業でも電力を販売することが出来るようになりました。

「ソフトバンクやENEOSが電気を作っているの?」と思うかもしれませんが、電気を供給しているのは今まで通り電力会社が行っています。関東であれば東京電力が作っていることに変わりないので、販売する会社を変更したとしても電気の質は全く変わりません。電気を色んな会社が売るようになったと理解しておきましょう。

電力自由化は大きなニュースとして取り上げられていますが、電気を作っている電力会社は変わらないので、大きな金額の差はありません。しかし、各社で割引やポイント制度があるので、長い目で見れば節約に繋がります。1度申し込むだけで継続的に割引が受けられるので、ぜひ電力自由化で会社を変更することを検討してみましょう。

今回は、テレビCMでもよく見る「ソフトバンクでんき」を紹介します。


 

ソフトバンクでんきのメリット1「でんきでおトク」

ソフトバンクでんきのメリット1「でんきでおトク」ソフトバンクでんきのメリットとして、電気料金プランは東京電力とほぼ同じですが、バリュープラン・プレミアムプランといった独自のプランを選ぶことで電気料金が安くなります。

ソフトバンクでは、3つのプランが用意されています。
 
 
・スタンダードプラン

単身世帯・夫婦共働きの方など、あまり電気を使わない方にオススメです。月額の電気代で言うと、6,500円~8,000円程度の世帯に適しています。
 
 
・バリュープラン

ソフトバンク独自のプランで、電力量料金が300kWhまでは定額、300kWhを超えると割安になる単価設定となっています。

家族構成が3~4人の世帯に適しています。電気料金の目安は、月額料金が8,000円~16,000円の世帯です。

電力使用量が300kWhに満たない場合でも、使わなかった電力量に応じてTポイントの付与や、ソフトバンクの携帯電話で使用可能なデータ量での還元が受けられます。

月の使用量が300kWhより下回った5kWhごと(端数切り捨て、月最大100kWhまで)に、Tポイント50ポイントまたはデータ0.15GBがもらえます。
 
 
・プレミアムプラン

電力量料金が400kWhまで定額、400kWhを超えると割安になる単価設定になっています。

家族構成が二世帯住宅・三世代同居など大家族が対象のプランです。現在の月額電気料金が1万6,000円以上の場合に適しています。
 
 
バリュープラン・プレミアムプランは、ソフトバンク独自の価格設定になっており、東京電力に比べお得になるケースが多いです。また、割高ですがFITエネルギー(太陽光など再生可能エネルギー」を使用するプランも用意されています。

 


ソフトバンクでんきのメリット2「おうち割 でんきセット」

ソフトバンクでんきのメリット2「おうち割 でんきセット」ソフトバンクでんきと、「ソフトバンクの携帯電話」または「SoftBank 光」などの固定通信サービスに加入すると、「おうち割 でんきセット」が適用されます。割引額は下記となります。

スタンダードプラン : 200円/月の割引
バリュープラン : 200円/月の割引
プレミアムプラン : 300円/月の割引
FITでんきプラン : 200円/月の割引

例えば、あなたがソフトバンクの携帯電話を持っていて、ソフトバンクでんきのバリュープランに加入したとします。

この場合、毎月200円の割引が受けられるので、2年間の割引額は4,800円となります。割引額は小さいですが、長い目で見るとお得です。

 

ソフトバンクでんきのメリット3「Tポイントプレゼント」

ソフトバンクでんきのメリット3「Tポイントプレゼント」通常の電気契約ではポイント制度はありませんが、ソフトバンクでんきの場合は電気料金に応じてTポイントが付与されます。1,000円ごとに5ポイントの付与なので、還元率は0.5%です。

例えば、あなたの家庭の電気代が月12,000円とします。月60円分のTポイントがもらえ、2年間だと1,440円になります。

 

ソフトバンクでんきのメリット4「おうちレスキューが無料」

ソフトバンクでんきのメリット4「おうちレスキューが無料」ソフトバンクでんき加入から2年間は、水まわり・カギ・ガラスのトラブルに出張料・作業量無料で駆けつけてくれるサービスです。

無料の対象は、出張料+30分以内の作業料金のみです。作業が30分を超えた場合や部品などを使用した場合は、別途料金が請求されます。

おまけのような特典ですが、万が一の時にありがたいですね。

 

固定料金は長い目で見ると節約効果が高い

固定料金は長い目で見ると節約効果が高いはっきり言って、ソフトバンクでんきに切り替えることで大きく節約につながるわけではありません。

しかし、固定料金を少しずつ節約すると、数年単位でみればかなりの節約効果につながります。これまでと同じように電気を使って電気料金の節約が可能なので、利用するべきだと思います。

工事なども発生せず、1度契約するだけでずっとお得になるので、ぜひ検討してみてください。

「ソフトバンクでんき」の公式ページはコチラから