CMサイト|CMを見るだけでお小遣いが貯まるあなたは自分の家計をきちんと把握出来ているだろうか?もしあなたが、何にどれだけお金を使っているのか分からないのであれば、節約以前の問題である。

節約・貯金をするためには、「お金を管理する」「お金を節約する」「お金を稼ぐ」という3つのステップがある。あなたは「節約」よりも先に「管理」が出来なければならない。

今回はこの3つのステップについて解説していく。


 

お金を管理する

お金を管理する 家計簿などで「お金を管理する」ことは、節約への第一歩だ。

何にいくら使っているのかが分かると、あなたがどこを節約するべきかが見えてくる。

毎日レシートを精算してお金を管理するというのは、とても大変だ。私も使ったお金を毎日家計簿に付けろと言われたら、仕事も夜遅いので出来ないと思う。

そこで、お金を管理するために2つのことを導入してほしい。

出来るだけクレジットカード払いをする

あなたがもし現金で支払うことが多いのであれば、今後はクレジットカード払いをオススメする。コンビニやファミレスでもクレジットカードで支払えるので、現金を使う機会が激減するはずだ。お釣りも出ないので、スムーズに会計できる。

クレジットカードで支払うと、1ヶ月の明細が送られてくるので、家計簿を付けるのがとてもラクになる。ネットで簡単に使用記録が見れるのも嬉しい。

あとは現金を使った分だけ携帯のアプリなどで把握しておけば、簡単にお金の把握ができるようになる。

また、クレジットカードで支払うとポイントが付く。現在では1.75%~2.0%のポイントが付く還元率が高いカードも出てきており、出来るだけクレジットカードで払う生活をするとすぐに溜まっていく。

たとえば、あなたが1年間に200万円をクレジットカード払いにした場合、1.75%のポイントが付くカードを使えば年間35,000円の節約になる。今あなたが使っているクレジットカードは、多くても1%ほどしかポイントが付かないのではないだろうか?

節約生活をする上で、クレジットカードの活用は絶対に欠かせない。

節約部では、ポイント還元率が1.75%のクレジットカードを2種類紹介している。もしあなたが使っているクレジットカードの還元率が0.5%~1%なのであれば、まずはポイント還元率が高いカードに変えるべきだ。

漢方スタイルクラブカード|還元率1.75%の最強カード徹底紹介
REXカード|節約には欠かせない還元率1.75%のクレジットカード

 

自動家計簿作成サービスを利用する

家計簿をエクセルなどで作成しても良いが、自動家計簿サービスを利用することで簡単に家計簿を作ることができる。

自動家計簿サービスの凄いところは、全ての情報を家計簿サービスに集約してくれることだ。

例えばあなたが、銀行口座を2つ、携帯電話を2つ、クレジットカードを3枚使っているとする。それぞれのサイトにログインをして、利用額を確認して家計簿を付けるのは面倒くさいだろう。

しかし、自動家計簿サービスを使えば、あらゆる入出金の履歴を一つのサイトで見れ、自動で収集してくれる。資産の状態がすべて分かるので、全てのサイトにログインするという手間が無いのは嬉しい。

また、通常の家計簿は使ったお金ごとに、支出の用途を入れなければならない。しかし、自動家計簿作成サービスは自動で支出項目を割り振り、家計簿を作成してくれる。

例えば「ガスト人形町店」の買物であれば、外食費に割り振られるといった具合だ。全て正確に割り振られるわけではないが、自分で修正もできる。項目を修正すると、次回以降は修正後の項目になるように、割り振ってくれるという有能ぶりだ。

マネーフォワード|絶対に挫折しない自動家計簿作成サービス

 

お金を節約する

お金を節約する お金を管理することが出来るようになれば、次に「お金を節約する」ステップに移ろう。

お金の節約をする場合、多くの方が「明日からお弁当にして食費を削ろう」「コンビニで買うのをやめよう」と食費から手をつける。あなたが食費を削ることに全くストレスに感じないのであれば問題ないが、今までやっていたことを止めるのは辛いと思ってしまう人も多いだろう。

「最初に手間がかかるが、生活を変えずに継続的に節約できる方法」から始めると、一度の買い物で節約を繰り返すよりも、ストレスなく続けられる。例えば、次のような節約だ。

・一人暮らしで家にいるのは夜がほとんどだ。そこで、電気の契約を夜が半額以下になる「おトクなナイト」に変えたことで、電気代が月3,000円節約できた。

・水道代とガス代が高いので、節水シャワーヘッドに変えた。家族4人が毎日使うので、最初に取り付けただけで月2,000円節約できた。

・パソコンと携帯電話を別々にインターネット回線を契約しているため、合わせると月12,000円使っていた。そこで、モバイルルーターに変えてパソコンと携帯を同じ回線にしたことで、月6,000円にすることができた。

3つの例を出したが、いずれも最初に契約をしたり節約グッズを取り付けただけで、継続的に節約ができる方法ばかりだ。しかも、今までと生活レベルを変えることなく、劇的な効果がある。

節約生活は何年にもわたって実践してこそ効果がある。細かな節約も大切だが、まずはストレスなく続けられる方法を優先し、節約を実践してほしい。

節約術に関する情報はコチラから

 


お金を稼ぐ

お金を稼ぐあなたは節約をして貯金を貯めたいと思うのであれば、支出を減らすだけではなく「収入を増やす」ことも考えよう。

貯金をするためには3つの考え方がある。あなたが本気でお金を貯めたいと思っているのであれば、③を実践してもらいたい。

①収入を増やす
②支出を減らす
③収入を増やし、支出を減らす

この3つの考え方の内、9割以上の人が「②支出を減らす」ことだけを考えている。

「給料が上がる予定も無いし、収入を増やすのは無理だ。」と思うかもしれない。しかし、給料を上げる以外にも収入を増やす手段はたくさんある。

最も簡単な方法は、アンケートモニターなどのモニターサイトに無料登録をして、メールで来たアンケート依頼に答えることだ。家にいて稼げる方法はたくさんあるので、育児中の方でも収入を増やすことができる。

節約部では、「収入を増やす」方法も多く紹介している。あなたが支出を減らすことだけでなく「収入を増やす」ことで、経済的に楽になるだろう。

無料モニター情報はコチラから

 

まとめ

CMサイトとは?今回は節約をして貯金を増やすための3つのステップ「管理→節約→稼ぐ」を紹介した。この記事を見て、お金は思ったよりも簡単に管理できる、節約は思ったよりもストレスが溜まらない、稼ぐ方法は意外にたくさんあると思ってもらえたのではないだろうか?

あなたが今よりも経済的に楽になるように、少しずつ今までの節約に対する考え方を変えていこう。

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ