お金の勉強をする4つのステップ

お金の勉強をする4つのステップ お金の勉強は大事だと分かっていながら、どう勉強していいか分からないという方へ。

お金の勉強は学生時代には一切教えてもらえないので、自分で勉強するしかない。しかし、今までお金の勉強をしてこなかった人が、急に勉強を始めるのに何からやっていいか分からないものだ。

お金の勉強には、下記4つのステップがある。

・節約をする
・税金を勉強する
・副収入を稼ぐ
・運用する

この4つのステップを少しずつ勉強することで、必ずお金は貯まるようになる。




 

節約をする

節約をするお金の勉強をする際に、株式投資やFXといった投資・運用から始める人が多い。しかし、あなたがお金を貯めたいのであれば、節約の勉強からするべきだ。

投資・運用をするには、ある程度まとまったお金が必要となる。あなたが会社員の場合、自分で収入を決める事はできない。しかし、支出額は節約の勉強をすることで、コントロールすることが可能だ。

家計のお金の流れを把握できれば、どれだけ貯金に回せるかが分かる。家計簿を付けておらず全く貯金を出来ない人が、投資・運用の勉強をしても意味がない。

節約については、下記の記事でまとめられている。あなたに合った節約方法を一つずつ実践してほしい。

節約・貯金をする!絶対に実践すべき6つの方法まとめ

 


税金を勉強する

税金を勉強する会社員の方は、「税金は会社が勝手にやってくれるから勉強は必要ない」と思っていないだろうか?

税金の知識があると無いとでは、年間でかなりの金額を損していることになる。ほとんどのサラリーマンが確定申告をするとお得になるにも関わらず、「知らない」「面倒くさい」といった理由で確定申告をしない。

税金や社会保険料を知ることで、節税ができるようになるだけでなく、自分に合った保険も理解できるようになる。厚生年金や健康保険でどのような保障があるかを把握せずに、民間の保険に入ることは危険だ。

会社員の節税対策は下記の記事にまとめられている。

サラリーマンの節税対策5選|確定申告は必ず行うべき

 

副収入を稼ぐ

副収入を稼ぐ次のステップが「副収入を稼ぐ」ことだ。あなたが月に5万円の副収入を得ることができれば、家計はかなり楽になるだろう。

「副収入を稼ぐ時間がない。」「そんな知識は無いから自分には無理だ。」と思うかもしれないが、時間が無い中で副業に取り組んでいる方は多い。現在では、会社員の3割以上が何かしらの副業を行っているというアンケート結果もある。

副収入を得るには、様々な方法がある。

・アフィリエイト

アフィリエイトとは、紹介業という意味だ。例えば、あなたが保険に関するホームページを作り、そのホームページ経由で保険に加入したらあなたに紹介料が払われる仕組みとなっている。

アフィリエイトのメリットは、時間に融通が利くところだ。時間がある時にまとめてサイトを書くことができるので、時間の制約がなく副業をすることができる。

しかし、アフィリエイトで月3万円以上を稼ぐのは5%未満とも言われている。最初の収益が上がるまで時間は掛かるが、継続していくと結果が出るため最初の辛抱が必要だ。

・せどり

せどりとは、古本屋などで安く仕入れ、アマゾンやヤフオクなどで高く売る副業だ。ブックオフせどりは、一時期ブームとなった。

アフィリエイトは結果が出るまでに半年ほどの時間がかかり、それまでは無給となる可能性が高い。しかし、仕入れをして売ればすぐに報酬になるので、アフィリエイトより続きやすい。

デメリットは、アフィリエイトほど時間に自由がないことだ。お客様から注文が入ったら発送作業や入金確認が発生するため、アフィリエイトのように1週間放置するなどはできない。

・アンケートモニター

最も簡単な副業は、アンケートモニターだ。特に主婦の方にオススメする方法である。

アンケートモニターとは、アンケートモニターのサイトに無料登録をして、様々な企業のアンケートに答える副業だ。1件につき200円~300円といった報酬が得られて、誰がやっても報酬が得られることがメリットだ。

デメリットは、時間が掛かるわりに報酬が少ないことだ。月に1~2万円の副収入を稼ぎたいという方には、強くオススメする。

↓アンケートモニターの詳しい内容は下記の記事をチェック
ネットで副収入を稼ぐには|おすすめアンケートモニターサイト4選

 

運用する

運用する次のステップが「資産運用」だ。節約・節税で支出を押さえ、副業をすることで収入を増やすことができれば、すぐに貯金が貯まるようになる。

貯金が貯まったら、貯金をしておかずに運用をすることで、さらに資産を増やすことができる。本屋に行くと、株やFXで大儲けをする本が並んでいるが、着実に資産を殖やすことをオススメする。

資産運用を成功させる上で、重要なのは下記の3つだ。

①景気が良い時は、長期固定金利の債券(長期国債等)を購入する。

②景気が悪い時は、割安になった株式を購入する。

③外貨を買う時は、明白な円高水準のみ

資産運用で成功するには、一気に資産を殖やすのではなく、守りを優先する事だ。致命的な損失さえなければ、資産はおのずと増えていく。

安値や高値を判断することは不可能なため、過熱感が出たら少しずつ売っていくことをオススメする。売却する時期を分散することで、リスクを減らすことができる。

資産運用で最も難しいのは、世間が浮かれている時に株式の一部を売却して国債を購入する。世間が不況だと騒いでいる時には株式を購入することだ。長期投資をする上では、この判断が最も重要となる。

また、③の外貨を買う場合は、明白な円高水準のみだ。円安基調になるとFXの本が売れ、短期でお金を殖やすブームが始まる。しかし、こういった局面で儲けることは難しいので、明白な円高水準のみ(1ドル80円代前半が目安)で購入することをオススメする。

 

お金の勉強はどんな資格の勉強よりも量が多い

お金の勉強はどんな資格の勉強よりも量が多いお金の勉強は、これから生きていく上で最も大事な勉強だ。どんな資格よりも量が多いため、ステップに沿って勉強を進めてほしい。

第1ステップの節約でさえ、ほとんどの方ができていない状況だ。第1ステップの「節約」、第2ステップの「税金」の勉強をある程度するだけで、あなたの家計はかなりの貯金が貯まる。

第3ステップ「副業」、第4ステップ「資産運用」まである程度勉強すれば、あなたの回りの方に比べて圧倒的に良い暮らしができる。一歩ずつ進めていこう。

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ