すぐできる節約術から始めよう

1

あなたが「節約してお金を貯めたい!」と思ったら、すぐできる節約術から始めましょう。

効果の大きい節約術でも、効果が現れるのが数ヶ月かかる場合、長続きしません。まずはすぐできる節約術から実践し、少しずつ難易度の高い方法にチャレンジしましょう。

今回は、すぐできる節約術7選を紹介します。




すぐできる節約術①「無料のサービスを探す」

図書館

最近では「こんなサービスまで無料で使えるの?」と驚くサービスがたくさんあります。

例えば、最近では「漫画村」というサイトは凄いです。漫画喫茶並みに漫画が揃っていますが、全て無料で見ることができます。

最新のジャンプやマガジンといった週刊誌まで、発売後すぐにアップされます。ここまで無料で読めるのは、本当に驚きです。

また、私は「日経テレコン21」を活用しています。日経テレコン21とは、日経新聞などが読めるサービスです。

本来は有料のサービスですが、証券会社に無料登録するだけで、無料で読むことが可能になります。日経新聞を購読する必要が無くなりました。

↓「日経新聞を無料で読む方法」は下記の記事をチェック!
日経新聞を無料で読む方法|年間54,108円の購読料を0円にできる!

 


すぐできる節約術②「クレジットカード払いに変える」

クレジットカード

あなたが支払いは現金派なのであれば、クレジットカード払いに変えることをオススメします。

私は、コンビニやファミレスでもクレジットカード払いをしています。コンビニはサインレスなので、現金よりも早く支払うことができます。

クレジットカード払いで貯まるポイントは侮れません。ポイント還元率1.2%の場合、年間でクレジットカード払いが50万円増えると6,000円の節約につながります。

クレジットカードを使っているけど、ポイントを有効活用できていない人や、ポイント還元率の悪いカードを使っている人は多いです。今すぐ見直しましょう。

今最もポイントが充実しているクレジットカードは、リクルートカードです。年会費無料にも関わらず、ポイント還元率1.2%を達成しています。

↓「リクルートカード」については下記の記事をチェック!
年会費無料の最強クレジットカード「リクルートカード」のメリット・デメリット8選

 

すぐできる節約術③「セルフカット」

3

私は美容院に行くのが面倒だと思ってしまうので、セルフカットをしています。

「セルフカットなんて無理!」と思うかもしれませんが、完全にセルフカットする必要はありません。

「ちょっと髪が伸びてきたな」と思ったら、少し自分で切って髪を軽くしましょう。これだけでも、美容院に行く回数を半分程度に減らすことができます。

セルフカットが上手になると、将来子供の髪も切れるようになります。子供のカット代は勿体無いので、自分で切れるようになりましょう。

 

すぐできる節約術④「公共の施設を使う」

4

公共の施設とは、税金で運営されている図書館・体育館などのことです。

読みたい本を毎回買っていてはお金が貯まりませんが、図書館であれば無料で借りることができます。最近ではWEB予約ができて、予約すると最寄りの図書館まで届けてくれるようになっています。

専門書などは取り扱いが少ないですが、本屋で多く扱っている本はたいてい借りることが出来ます。

また、公共のジムやプールはコスパ抜群です。スポーツクラブは月に8,000円前後の月会費が掛かりますが、公共のジムやプールは300円前後で使うことができます。

月に10日間行っても3,000円で済んでしまいます。

 

すぐできる節約術⑤「まとめ買いをする」

ガスト

スーパーに週2~3日行っている人は、週に1回に抑えてみましょう。

週に1回のスーパーで食材を揃えるのは大変です。5日間程度は献立を決めておかないと無駄な買い物をしてしまいますし、持って帰れる量も限りがあるので、必要な物を買う必要があります。

このように計画を立てて買い物をする必要があるので、無駄なものを買うことが少なくなります。

スーパーは特売品やお菓子など、行けば行くほどなんとなく買ってしまっています。安い食材を買うよりも、スーパーに行く頻度を減らす方が重要です。

 

すぐできる節約術⑥「株主優待を活用する」

6

最近では株主優待だけで暮らす桐谷さんがテレビで多く出演するなど、株主優待が注目を集めています。

株主優待を活用できている人は多くありません。「株なんてやらないし」と思っている方がほとんどです。

しかし、株主優待はチケットショップやヤフオクなどで多く販売されています。しかも、コスパ抜群の株主優待が見つかることも多いです。

例えば、美容院の3,000円割引券が300円で購入できたり、スーパーの1,000円割引券が500円で購入できたりします。

株主優待をフル活用すると、家計が浮きます。ぜひ活用してみてください。

 

すぐできる節約術⑦「フリマアプリを活用する」

メルカリ

節約生活をする中で、フリマアプリは必ず活用しましょう。

フリマアプリは、個人間で中古品の売買が出来ます。最も有名なのはメルカリですね。

個人間の売買で最も懸念されるのが、お金のやりとりです。そこで、お金のやりとりはメリカリ側が仲介し、商品が届いたら入金されるシステムとなっています。

特に子供服やおもちゃなどは安いので、主婦の方は必ず活用しましょう。

↓「メルカリ」については下記の記事をチェック!
メルカリとは?服や日用品をフリマで安く買えるアプリを徹底紹介

 

まとめ

7

今回は、すぐできる節約術か7選を紹介しました。

・無料のサービスを探す
・クレジットカード払いに変える
・セルフカット
・公共の施設を使う
・まとめ買いをする
・株主優待を活用する
・フリマアプリを活用する

今日から始められる節約術ばかりなので、ぜひチャレンジしてみてください。