合法で無料漫画が読める「スキマ」

1

漫画村が急遽閉鎖されて、「これまで無料で漫画が見れたのに!」と思ったのは私だけではないでしょう。

漫画村が閉鎖されたので、私は「スキマ」という無料で漫画が読めるサービスを活用しています。漫画村は違法でアップロードされていましたが、スキマは合法で作者や出版社から許可を得た上で無料読み放題サービスを展開しています。

無料で読める漫画は2万冊以上と、ボリュームも申し分ないです。今回は、無料で漫画が読める「スキマ」について、詳しく解説します。




なぜスキマは無料で漫画が見られるのか?

2

「スキマ」は、株式会社TORICOが運営するマンガサイトです。

株式会社TORICOは、「漫画全巻ドットコム」や、オンラインショップ「まんが王」などを展開している会社です。

スキマでは、無料で毎日180ページの漫画を読むことができます。1日につきコミック1冊分の漫画を無料で読めるのです。毎日21時になると、また180ページ分が読めます。

無料で読める理由は、下記の2つです。
 
 
●広告が表示される

20〜30ページを読むと、広告が配信されます。漫画を無料にしても、広告費で収益を得ているのです。
 
 
●有料プランがある

ユーザーの中には、「広告を消すのが面倒」「続きがすぐに読みたい」という方もいます。そこで、スキマでは有料プランも用意されています。

月額480円なので、漫画1冊分程度の金額で広告なし・読み放題になるのです。この有料プランは、お得な価格設定となっています。

 


「無料プラン」と「有料プラン」の違い

3

無料プランでは1日に180ページが読めて、毎日21時になれば回復するというシステムでした。有料プランでは、下記のサービスが受けられます。
 
 
●広告が一切出てこない

無料プランでは、20〜30ページに一度は広告が入ります。有料プランでは一切広告が入らないので、いちいち広告を消す必要がありません。
 
 
●いくらでも読み放題

無料プランは1日に180ページまでですが、有料プランにするとページ数の制限がなくなり、好きなだけ漫画を読むことができます。漫画の定額読み放題サービスを展開している会社は、まだほとんどありません。
 
 
●読めるジャンルが増える

無料プランでは、主に少年・少女コミックが無料読み放題の対象となります。有料プランでは、成人向けの作品も読むことができるようになります。

 

「スキマ」の注意点2選

6

「スキマ」を利用する上で、注意点が2つあるので把握しておきましょう。
 
 
●アプリとWEBではサービスが異なる

スキマでは、WEBだけでなくアプリも展開しています。

無料会員の場合、アプリでも同じように1日180ページの制限があります。また、21時に回復するルールも同じです。

アプリでは読み放題サービスではなく、コインを使って購入することができます。課金制度となり、読み放題プランが提供されていません。
 
 
●オフラインでは利用できない

WEB版・アプリ版の両方ともに、オフラインでは利用できません。ダウンロードしておいて、地下鉄や飛行機で見るといった使い方はできません。

 

無料登録でも待たずに全巻読める作品もある!まずは無料登録してみよう!

5

スキマでは、無料会員でも制限なしで全巻読める作品がたくさんあります。また、1日180ページまでであれば、どの作品でも読むことが可能です。

毎日の通勤で漫画が読みたい方などにとっては、スキマは嬉しいサービスとなっています。最終巻まで無料で読めるのは嬉しいです。

まずは無料登録をしてみて、どのような作品があるのかチェックしてみましょう!

「スキマ」の公式ページはコチラから