スタバのクレジット支払いはサインレス

スタバのクレジット支払いはサインレスあなたはスタバでクレジット払いができることをご存知だろうか?

スタバに行くと、ほとんどの方が現金払いをしている。スタバを頻繁に利用する方にとって、クレジットを使わないことはかなりの損だ。

例えば、月5,000円をスタバで使っていたとする。年間で60,000円を支払っているので、還元率2%のクレジットカードを利用すれば1,200円分のポイントがもらえる。1,200円あれば、2〜3杯の飲み物が飲める金額だ。

今回は、スタバのクレジット払いについて紹介する。


 

注意!全店のスタバでサインレスではない

注意!全店のスタバでサインレスではないスタバは基本的にサインレスが可能になっているが、サインレスができない店舗もある。

独立型の店舗では、サインレス対応を行っている。しかし、ショッピングモールや百貨店の場合、クレジット端末を借りて営業していることが多く、サインや暗証番号が必要になるケースが多い。

そのショッピングモールや百貨店が発行しているクレジットカードであればサインレスの場合が多いが、基本的にはサインが必要なことを覚えておこう。

 


スターバックカードもオススメ

スターバックカードもオススメスタバをよく利用するのであれば、スターバックスカードを持つこともオススメだ。

スターバックスカードは、ホームページ上でクレジットカードでのチャージが可能だ。また、2,000円以下になったら5,000円をチャージするといった設定も可能になっている。

また、スターバックスカードは期間限定のキャンペーンが行われている。5,000円チャージすると1杯分の無料チケットがもらえるキャンペーンだ。

上限は30,000円なので、最大6枚まで無料券をゲットできる。クレジットカードでチャージができて、無料券がもらえるのは嬉しいメリットだ。

また、クレジットカードやスターバックスカードで支払いをした場合、小銭を取り出す必要もなく会計がとてもスムーズになる。ぜひ試してみてほしい。

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ