新社会人は貯金ができない?

新社会人は貯金ができない?この春に新社会人になる方へ。

「社会人になればお金が貯まるので、好きな物を買える。」と思ったら、大間違いだ。特に一人暮らしを始める方は、きちんとお金の管理をしないと、すぐに赤字の家計になってしまう。

新社会人で一人暮らしをした場合、仕事も慣れていない中で毎日自炊をするのは大変だ。付き合いも出てくるので、すぐに様々な節約術を取り入れるのは難しい。

そこで、今回は「これだけは新社会人に最初に取り入れてほしい!」と私が考える節約術を4つ紹介する。

 

引き出し手数料・振込手数料の掛からない銀行を選ぶ

引き出し手数料・振込手数料の掛からない銀行を選ぶ新社会人になったら、給料が入るようになる。一人暮らしを始めた方であれば、コンビニでの引き出しや家賃の支払いで振込などが発生するだろう。

そこでオススメするのが、引き出し手数料・振込手数料が無料の銀行を選ぶことだ。毎回数百円の出費だが、これを無料にすることで1年間にするとかなりの額が節約できる。

メガバンクではなく、ネット銀行を活用しよう。現在、ネット銀行で圧倒的なサービスを誇るのが「住信SBIネット銀行」だ。今銀行を選ぶのであれば、迷うことなく住信SBIネット銀行で問題ない。
 
 
・引き出し手数料が無料

住信SBIネット銀行では、セブン銀行ATMからであれば何度でも無料で引き出しができる。また、その他のATMでも月5回まで引き出しが無料となっている。月5回もあれば十分だろう。(6回目以降の引き出しは105円/1回)
 
 
・他行への振込手数料が月3回無料

住信SBIネット銀行で最も凄い点は「他行への振込手数料が月3回無料」というサービスだ。住信SBIネット銀行同士の振込であれば、何回でも無料となっている。他行への振込が3回まで無料のネット銀行は、他にはないので最も大きなメリットだ。
 
 
・「定額自動入金」「定額自動振込」が利用できる

定額自動入金サービスとは、あなたが普段使っている銀行から自分の決めた金額を移動させてくれるサービスだ。

毎月5日または27日に指定金額を自動入金してくれる。そこから4日間のタイムラグがあるため、毎月9日または31日に決めた金額が無料で移動されている。

また、定額自動振込サービスとは、その名の通り毎月決められた日程に決められた金額を振込をしてくれるサービスだ。

自動入金は日程が5日もしくは27日に決められているが、自動振込は1日~31日まで自由に日程を選ぶことができる。もちろん、毎月の振込金額も自由に決められる。

他行への振込が3回まで無料なので、あなたが使っているメインバンクが他の銀行であっても、「定額自動入金」「定額自動振込」を使えば無料で家賃などを払うことができる。

↓住信SBIネット銀行の詳細はコチラから
住信SBIネット銀行|顧客満足度No.1を4年維持する5つのポイント

 


還元率の高いクレジットカードを選ぶ

還元率の高いクレジットカードを選ぶ新社会人になって一人暮らしをしたら、クレジットカードを自分に合ったものにしよう。

貯金・節約をする上で、クレジットカード選びはとても重要だ。一人暮らしをしているとクレジットカードの利用が年間で100万円を超えてくるので、還元率の違いでかなりの差が出る。

現金派とクレジットカード派を比較してみよう。年間100万円を利用した場合、還元率1.75%のクレジットカードを利用すれば、年間17,500円が節約できる。

「年間100万円もクレジットカードを使うの?」と思うかもしれない。しかし、現在ではコンビニやファミレスでもクレジットカード決済が出来る時代だ。

ほとんどの決済がクレジットカードを使用できるため、年間100万円は超えてくる。

「年間100万円も使わないかな。」と思う方は、年間50万円以上の利用で年会費が無料になる「REXカード」(レックスカード)がオススメだ。還元率がトップクラスの1.75%で、現金還元なので引き落とし額からポイント分を引くことができる。

↓REXカードの詳細はコチラから
REXカード|節約には欠かせない還元率1.75%のクレジットカード
 
 
 
楽天カードなどは、還元率1%で楽天で使用できるポイントがもらえるだけだ。REXカードは還元率1.75%で現金還元可能なので、圧倒的に便利なことが分かると思う。

また、実家暮らしの方や生活費を払っていない方は、年会費無料のクレジットカードを契約しよう。「REXカードライト」であれば、年会費無料で還元率1.25%となっており、現金還元が可能だ。

↓REXカードライトの詳細はコチラから
年会費無料の最強にお得なクレジットカード|レックスカードライト
 
 
 
クレジットカード選びは難しい。選び方のポイントを下記の記事にまとめているので、こちらも参考にしてほしい。

↓クレジットカードの選び方は下記の記事をチェック
節約のために絶対知っておくべきお得なクレジットカードの選び方

 

スーツはネットのアウトレットで安く買う

スーツはネットのアウトレットで安く買う新社会人にとって、大きな出費になるのが「スーツ」だ。

そこで、スーツはネットのアウトレットを活用してほしい。服の費用を節約する上で、スーツに限らずネットの活用は欠かせない。

ネットで服を購入するためには、自分の体のサイズを把握しておく必要がある。体のサイズが分かっていれば、試着をしなくても服のサイズが合わないことはほとんどない。

スーツを激安で購入するのであれば、最もオススメなのが「パーフェクトスーツファクトリー」だ。20代~30代をターゲットにしたスーツブランドで、通常でも2万円代のスーツがアウトレット商品は50%OFFで展開されている。

サイズが合わなかった場合の返品も無料なので、失敗することが無いのもメリットだ。ぜひ使いこないしてほしい。

↓パーフェクトスーツファクトリーの詳細は下記をチェック
スーツのアウトレット|激安価格で手に入り返品も無料

 

カーシェアリングを利用する

カーシェアリングを利用する新社会人の方は、就職をしたら車に乗りたいという方も多いだろう。しかし、車の費用は相当な負担になる。

そこで活用してほしいのが「カーシェアリング」だ。車を保有した場合、車の購入費・ローンの金利・車検費用・自動車税・重量税・自賠責保険料・任意保険料・ガソリン代・駐車場代といった費用が掛かる。

しかし、カーシェアリングを利用すれば、借りた時間に対するレンタル料だけだ。近くにステーションがあるのであれば、必ず活用するべきだ。

カーシェアリングの中では、「タイムズカープラス」が最も大手だ。その他、「カレコ」(三井のリパーク)や「オリックスカーシェア」がサービスを行っているので、近くにステーションがあるカーシェアリングサービスを選ぼう。

↓カーシェアリングについては下記の記事をチェック
・カーシェアリング「タイムズカープラス」は超便利!メリット・デメリットを紹介
・カレコのカーシェアリングはタイムズよりも安い!首都圏の方は必見!
・オリックスカーシェアのメリット・デメリット|月額料金0円でカーシェアリングを利用できる

 

一度取り入れてしまえば継続的に節約できる

一度取り入れてしまえば継続的に節約できる今回紹介した4つの方法は、一度取り入れてしまえば継続的に節約できる節約法だ。

銀行の口座を作る、クレジットカードを作る、体のサイズを測って服を買う、カーシェアリングを活用をするといった方法は、一度やってしまえばその後の手間がない。

食費など変動費を節約するのは大変なので、長い目で見て節約効果の高い今回の方法は、ぜひ活用してほしい。

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ