節約に車の維持費削減は必須

節約に車の維持費削減は必須節約生活を目指す方にとって、車の費用を削減する事は必須だ。

都市部で生活をする場合、駐車場代で3万円といった地域も珍しくない。車を持っているだけで掛かるコストとして

・車の購入費
・ローンの場合は金利
・車検費用
・自動車税や重量税
・自賠責保険料
・任意保険料
・ガソリン代
・駐車場代

など、様々な費用が掛かり、かなりの費用が掛かってしまう。

車を持つ上で最大のメリットが、自分の自由に使えるところだ。カーナビに好きな曲を入れておき、様々な装備を取り付けることができる。

「カーシェアリング」は、このメリットが無い代わりに、車の維持費を無くすことができる。今回は、カーシェアリングの最大手でサービスが良い「タイムズカープラス」を紹介する。


 

カーシェアリングとは?

カーシェアリングとは?カーシェアリングとは、自動車を共同使用するサービスだ。レンタカーは一度使う度にレンタカー会社へ返却するが、カーシェアリングは共同で使用するため、使用者のマナーも大切になる。

カーシェアリングサービスは最近かなり普及しており、タイムズカープラスの他にオリックスカーシェアやカレコ・カーシェアリングサービスといったサービスもある。タイムズカープラスは、タイムズの駐車場で運営をしていることから、利用者が最も多いサービスとなっている。

レンタカーとの違いは、レンタカーは1回借りるごとに窓口に行って手続きをしなければならない。しかし、カーシェアリングはそういった貸出手続きが無く、携帯・スマホ・ホームページなどで予約をすれば、駐車場まで行って使用できる。

また、ガソリン代も利用料に含まれているので、満タンにして返す必要もない。

タイムズパーキングがカーシェアリングのステーションになっており、至るところに存在する。タイムズカープラスに登録をしておけば、全てのステーションで利用することができるので、外出先や出張先でも利用することが可能だ。

レンタカーと比べたメリットは、まとめると下記のようになる。

・借りる時に面倒な手続きが無い
・ガソリン代が利用料に含まれている
・24時間いつでも借りられる
・短い時間にちょっとだけ借りたいといった借り方ができる

 


タイムズカープラスの利用料

タイムズカープラスの会費は月1030円となっている。ただし、この会費は利用料に充当できるので、全く使用しないのであれば無駄になってしまうが、基本料金は実質無料だ。

※消費税率8%への変更に伴い、2014年4月1日現在の価格表

利用料
レンタカーと違い、「ガソリン代込み」の料金となる。

ショートのメニューに「ベーシック」「プレミアム」の2種類がある。これは、国産車(プリウス・アクア・デミオなど)はベーシック、MINIなどの外国車や高級車はプレミアムとなる。置かれている車は、ステーションによって異なる。

料金のメニューは事前に申告する必要があり、一番安いメニューが適用されるわけではない。例えば、12時間パックで予約をして6時間で返却したとしても、6時間パックが適用されず12時間パックとなるので、注意が必要だ。

また、12時間・24時間は利用料金+距離料金が掛かる。16円/1kmとなっているので、距離料金も含めてどのメニューで予約するかを考えよう。

 

入会時に必要な物

入会時に必要な物入会時に必要な物は下記となる。

・運転免許証(コピーを送る)
・クレジットカード
・カード発行料1550円

入会キャンペーンでカード発行料無料や、会員費3ヶ月無料などを実施している場合が多い。

最短5営業日でカード発行という案内だが、実際に5営業日くらいでカードが発行された。

 

タイムズカーシェアリングの使い方

タイムズカープラスで気になったことタイムズのカーシェアリングは、初めての方でも簡単に使える。利用方法は下記の手順だ。

①PCやスマホから車を予約する
②車のあるステーションへ行き、会員カードでロック解除
③車内にある車のカギを取ってエンジンをかける
④返す時は鍵を基に戻し、会員カードで施錠する

ガソリンが必要な場合、車内にあるクレジットカードで給油ができる。ETCも完備だ。利用時間を延長したい場合、次の予約が入っていなければナビから申請できる。

利用開始の10分前から利用可能なので、ショートで利用する時は早めに行くべきだ。

 

タイムズカープラスで気になったこと

タイムズカープラスで気になったこと個人的にはあまり気にならないが、気になる人はいるだろうなっと思ったことを挙げていく。レンタカーと違って毎回誰かが室内クリーニングをするわけではないので、綺麗好きな方は気になる部分があるかもしれない。

・ゴミが置きっぱなし

ほとんどないが、とても小さいゴミが置きっぱなしだったことはある。故意ではなく、忘れたのだろう。

・ガソリンがほとんど入っていない

出発早々に給油しなければいけない時がたまにある。

・タバコが吸えない

タイムズカープラスで利用できる車は、全て禁煙車だ。車内がタバコ臭いのは無理という方にとっては嬉しいが、喫煙者にとっては辛いだろう。

ショートで利用した場合、給油(20L以上)もしくは洗車をすると、15分の利用料金が割引きされる。車を快適に使うシステムとなっており、そのおかげで車が汚い・ガソリンが無いといったことは少ない。

車を予約できない場合があるという心配は必要ないだろう。今まで使ってきた中で、使用したい時間帯に全ての車が埋まることは無かった。2週間前から予約できるので、心配な方は早めに予約しよう。

 

タイムズのステーションが近くにある方には魅力的

タイムズのステーションが近くにある方には魅力的通勤で毎日のように使う方でなければ、タイムズカープラスはとても魅力的だ。

毎月の保険料・車検代・駐車場代も無い。ショート・6時間パックであればガソリン代も掛からない。月に数回しか利用しなくても生活できる方は、マイカーからの切り替えを検討するべきだ。

タイムズカープラスの詳細・入会はコチラから

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ