Amazonプライム会員は入っておくべき!

Amazonプライム会員は入っておくべき!Amazon利用者を驚かせたのが、2016年4月からの「2,000円未満は350円の送料が掛かる」という発表でした。

Amazonプライム会員はこれまで通り送料無料のため、このタイミングでAmazonプライム会員にした人も多いです。

Amazonプライム会員とは、年会費3,900円のAmazon有料サービスです。月額325円にも関わらずサービスが充実しており、ここ1年でさらに使い勝手が良くなりました。

年会費3,900円で、同居の家族を2人まで登録できます。つまり、3人がプライム会員の特典を受けられることになります。

Amazonを利用する人にとって、入っておいて損のないサービスです。今回は、Amazonプライム会員のメリットを12個紹介します。


 

Amazonプライム会員のメリット12選

Amazonプライム会員のメリット12選・Amazonプライム配送

Amazonプライム会員で一番のメリットが「Amazonプライム配送」です。

Amazonが他の通販に比べ劣っているのが、着日指定が出来ないことです。いつ来るか分からないため、毎回再配達の依頼をしなければいけないのは面倒ですよね。日時指定が出来ると、特に一人暮らしや共働きの方は重宝します。

通常会員の場合、下記の料金が掛かります。

当日お急ぎ便 : 514円
お急ぎ便 : 360円
お届け日時指定 : 360円

これらの料金がAmazonプライム会員は無料となります。Amazonプライム会員は年会費が3,900円のため、月額325円となります。月に1回このサービスを利用すれば、元が取れます。

最近のAmazonは、以前に比べ配送が遅くなっています。佐川急便の撤退や日本郵便・ゆうめーる便の導入により、日数が掛かるようになってしまいました。

確実に当日・翌日に指定で届けることができるAmazonプライム配送は魅力です。
 
 
・プライムビデオ

プライムビデオとは、Amazonプライム会員だけが利用できる映像コンテンツが見放題のサービスです。

Hulu・Netflixなどに比べるとコンテンツは少ないですが、これらのサービスは年間1万円以上掛かるサービスです。プライムビデオはAmazonプライム会員の月額325円の中で利用できるので、恐ろしく安いですね。

コンテンツ数は2,000ほどで、映画だけでなくアニメ・海外ドラマも充実しています。
 
 
・プライムミュージック

Amazonプライム会員が無料で利用できる「プライムミュージック」は、100万曲以上の楽曲と数百のプレイリストが聴き放題です。

2015年11月から始まった新しいサービスですが、シングル曲だけでなくアルバム曲も豊富に取り揃えています。プレイリストは「ランニング用」「おやすみ前」「カフェミュージック」など、多く取り揃えています。

音楽聴き放題のサービスは、「Apple Music」(月額980円 3,000万曲以上)・「LINE Music」(月額960円 200万曲以上)・「Google Play Music」(月額980円 3500万曲以上)に比べると、曲の数では劣っています。しかし、「月1,000円は払いたくないけど色んな音楽を楽しみたい」という方には最適だと思います。
 
 
・Kindle本が毎月1冊無料で読める

Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットをお持ちの方に限られますが、毎月1冊Kindle本を無料で読むことができます。

全てのKindle本から選べる訳ではなく書籍は限られますが、「7つの習慣」「夢を叶えるゾウ」などベストセラー本もあります。

1点注意なのですが、無料でもらえる訳ではなくレンタル扱いになります。良く着きには返却が必要なので、「まだ途中だから来月読もう」と思ったらもう一度同じ本をもらう必要があります。

制約はあるものの、1,500円~2,000円の本が毎月1冊無料なのは嬉しいですね。
 
 
・プライムフォト

2016年1月に開始されたプライム会員向けサービス「プライムフォト」は、写真を好きなだけクラウドサービスに保存できるサービスです。

iCloudは容量制限があるためすぐに一杯になります。Google photoは容量無制限で話題になりましたが、自動的にデータが圧縮されるためそのままの状態では保存されませんでした。

プライムフォトは他の無料クラウドサービスよりも優れており、画像ファイルならそのままの状態で容量無制限です。さらに、jpg・pngといったスマホなどで使用する圧縮形式のファイルだけでなく、デジタル一眼などで撮影したraw形式のファイルも無制限で保存できます。
 
 
・30分早くタイムセールに参加できる

Amazonのタイムセールは人気あるため、すぐに売り切れる商品も多いです。Amazonプライム会員であれば、30分早くタイムセールに参加することが可能です。

人気の商品はプライム会員先行の時間中で完売することもあります。
 
 
・Amazonファミリーに無料登録できる

Amazonファミリーとは、お子様がいる家族を対象としたサービスです。ベビー用おむつとおしりふきの「Amazon定期おトク便」が表示価格より15%OFFになります。通常だと登録すると年会費3,900円が掛かります。

また、Amazonファミリーに登録すると、ベビー用品5,000円以上お買上げで使える3,900円クーポンがもらえます。これだけで年会費1年分がお得になりますね。
 
 
・Prime Nowが使える

Amazonプライム会員に登録すると、「Prime Now」という2,500円以上買い物をした時に1時間以内で商品を配達するサービスを利用できます。

利用料金は1時間以内で890円、2時間以内で無料です。サービスエリアは世田谷区・目黒区・大田区・品川区・渋谷区・港区・杉並区・新宿区の一部エリア限定となっており、これから順次エリアが拡大されます。
 
 
・Amazonパントリー

Amazonパントリーは、食品や日用品を中心とした商品を1個から買えるサービスです。Amazonプライム会員だけが利用できます。

指定サイズ(52cm × 28cm × 36cm)の箱、もしくは12kgまでの日用品をまとめて一箱にして配送してくれるサービスです。1箱で290円の送料が掛かります。

メリットとしては、通常8本入りなどまとめ買いしなければならない商品を1個から購入できることです。また、全体的にディスカウント価格ですので、安いです。
 
 
・「Fireタブレット」や電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」を4,000円引きで購入できる

Amazonプライム会員は、「Fireタブレット」「Kindle Paperwhite」を特価で購入できます。

「Fireタブレット」「Kindle Paperwhite」は通常8,980円ですが、4,000円引きの4,980円となります。この性能のタブレットが4,980円はあまりにお得ですね。
 
 
・特別取り扱い手数料が無料

Amazonプライム会員になると、「特別取り扱い手数料」(350円)が無料になります。

「特別取り扱い手数料」とは、通常の送料とは別に手数料が掛かる商品です。ミネラルウォーターなど安くて重い商品にたまに設定されています。
 
 
・オーディブルの無料期間が1ヶ月→3ヶ月に

Amazonのオーディオブック「オーディブル」は、月額1,500円で好きなだけオーディオブックが楽しめるサービスです。

通常はオーディブルの無料期間が1ヶ月となりますが、Amazonプライム会員は3ヶ月となります。

 


まずは30日間の無料体験を試してみよう

まずは30日間の無料体験を試してみよう「プライムビデオ」「プライムミュージック」「プライムフォト」など、Amazonプライム会員限定のサービスは使ってみないと良さが分かりません。

Amazonプライム会員は、30日間の無料体験が用意されています。30日間あれば十分にサービスの良さが分かるので、まずは無料体験をしてみましょう。

「無料体験といっても、放っておけば年会費がかかるんでしょ?」と思うかもしれません。自動的に有料会員になるものの、有料会員になってからAmazonの利用がなければ年会費3,900円は全額返金が可能となっています。解除を忘れていた人に対しても、親切な対応ですね。

ぜひ、一度試してみてください。

↓「Amazonプライム会員」公式ページはコチラから