家・車などの高額商品だけじゃない

家・車などの高額商品だけじゃないいよいよあと1週間を切った消費税増税。ニュースでも今買うべき物のニュースが多く見られている。

ニュースでは、家・車など高額商品の増税前駆け込みが勧められているが、増税前に買いだめするべき物はそれだけでは無い。

普段から使っていて、増税後も商品価格が変わらない物に関しては増税前に買っておくべきだ。今回は、増税前に買いだめすべき物を5つ紹介する。


 

増税前に買いだめすべき物

①薬

薬は家庭に無くてはならない物で、増税後も商品価格は変わらない。今家にストックが無いのであれば、3月31日までに買っておくべきだ。

②たばこ

たばこを吸う人は、カートンで買っておくべきだ。

③お酒

お酒も消費期限が長いので、増税前にまとめて買って損は無い。

④化粧品

百貨店で買っている方は、数万円する物なので増税前に買っておこう。

⑤電車の定期券・回数券

金額が大きいので、増税前に買うことでメリットが大きい。回数券は3ヶ月の有効期限があるので、6月分までは買うことができる。

家電製品や高級ブランド品は、増税後の需要減により値崩れしやすい。もしかすると、増税後の方が安く買える可能性がある。

増税前に買っておくべき商品は、生活必需品など値崩れが無い商品だ。増税まであと少し!買いだめすべき物が無いか、一度家庭をチェックしてみよう。

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ