休日を迎えるための心構え

休日を迎えるための心構え「休日は家でダラダラしてしまって、いつの間にか終わっている」という方へ。

充実した休日を過ごしたいものの、終わってみると何もしないまま終わっていた経験がある方は多いです。

今回は、充実した休日の過ごし方を解説します。ただ、その前に休日を迎えるための心構えが必要となります。下記の3つを意識しましょう。
 
 
①予定を立てる

休日を迎える前に、しっかりと予定を立てましょう。当日になってから考えると、考えること自体が面倒になり、ダラダラと時間が過ぎていってしまいます。
 
 
②早起きをする

休みの日はいつまでも寝ているという方は多いです。しかし、これは休日を過ごす時間が減るだけでなく、翌週からの仕事にも影響してしまいます。
 
 
③土日どちらかの午前中で掃除・洗濯を済ませる

一人暮らしの方は、平日に家事をするのは大変です。

土日に掃除・洗濯・皿洗いなどをするのであれば、土日どちらかの午前中に済ませるようにしましょう。ダラダラやってしまうと、いつの間にか1日が終わってしまいます。


 

充実した休日の過ごし方10選

充実した休日の過ごし方10選次に、今回の本題である充実した休日の過ごし方を紹介します。
 
 
・掃除をする

部屋が散らかったままでは、心もモヤモヤしてしまいます。片付けや断捨離をすることで、部屋も心もスッキリとしましょう。
 
 
・図書館に行く

図書館に行って、興味のある本や雑誌を探してみましょう。料理・旅行・勉強など、本を探すと自分が何に興味があるのかが分かります。
 
 
・スポーツジムに行く

継続的な運動が体にいいのは当然ですが、ほとんどの方が実践出来ていません。家や外で運動を続けるのは難しいので、スポーツジムに入会してみてはいかがでしょうか?

スポーツジムはみんな運動しているので、自分だけサボるのは難しいです。月会費が掛かっても、運動をするだけでなくお風呂やサウナも使えるので、家の水道代や光熱費を大きく減らすことが可能です。
 
 
・習い事をする

あなたが今習いたいものがあれば、独学ではなくスクールに通ってみてはいかがでしょうか?

料理・ビジネススクール・プログラミングなど、独学よりもスクールに通った方が効率が良い勉強は沢山あります。自己投資には積極的にお金を使うべきです。
 
 
・飲みに行く

仲の良い友達と飲みにいって、喋りまくるのはストレス発散になりますね。

仕事仲間と行く飲み会も楽しいのですが、会社とは違ったコミュニティも持つと世界が広がりますね。
 
 
・旅行に行く

旅行は結婚して子供が出来ると行きにくくなりますし、どうしても子供が中心になります。

旅行に行ける余裕があるのであれば、出来るだけ行っておくべきです。様々な土地でいろんな体験をしたり、美味しい食事を食べることで、話題も豊富になります。

人間性を磨くためにも、旅行はオススメです。
 
 
・散歩をする

散歩をしながら四季を感じるのは、普段デスクワークなどで外に出ない人にとって重要です。運動不足解消だけでなく、リラックス効果がありストレス解消になります。
 
 
・料理をする

どのような方でも、料理スキルがある方が良いです。料理が上手な人は魅力的ですね。

自炊をすることで食費の節約になりますが、それ以上に美味しい料理は人を幸せにします。
 
 
・映画を見る

最近はレンタルショップだけでなく、様々な定額動画サービスがあります。映画だけでなく、ドラマやお笑いもオススメです。
 
 
・スーパー銭湯に行く

最近のスーパー銭湯は、温泉だけでなく岩盤浴・マッサージ・食事などサービスが充実しています。

私が行っているところは、温泉・食事・岩盤浴で1,500円と格安です。食事にちょっとプラスするだけで、汗をかきながらゆっくりできます。

 


趣味を増やそう!

趣味を増やそう!今回取り上げた充実した休日の過ごし方の中で、興味があるものはどんどん取り入れてみてください。

例えば、読書をしていると自分のしたいことが見つかったり、旅行をすると新たな発見があったりします。こういった体験を重ねていくことで、充実した人生を送れるようになります。

ぜひ、実践してみてはいかがでしょうか?