インターネット料金は格安SIMで劇的に安くできる

 
インターネット料金は格安SIMで劇的に安くできるあなたはインターネット料金にどれくらいのお金を掛けているでしょうか?

例えば、家の光回線(月額5,000円)+スマホ代(月額8,000円)=月額13,000円という方はとても多いです。年間だと15万6千円もインターネット料金に払っていることになります。これでは、お金が貯まるはずがありません。

そこで、今回は格安SIMに1本化したインターネット料金を安くする方法をご紹介します。月額5,261円でインターネットが快適に使える方法なので、インターネット料金を半額以下にすることが可能です。

今回対象としているのは、動画やゲームなど通信量が多い方には向きません。容量の大きいプランなのである程度動画を見ることが可能ですが、家で長時間楽しみたいのであれば制限のない光回線を利用しましょう。


 

iPhone6の白ロム端末を利用する

iPhone6の白ロム端末を利用する今回のインターネット料金を安くする方法は、「iPhone6の白ロム端末」と格安SIM「DMMモバイル」を活用します。

まず、「iPhone6の白ロム端末」から説明します。白ロムとは「SIMカードが挿さっていない状態で売られている携帯電話やスマートフォン」のことです。SIMフリースマホと違うのは、元々のキャリア(docomo・ソフトバンク・au)のSIMカードのみが対応している点です。

今回は、docomoの白ロム端末を利用します。DMMモバイルはNTTドコモの通信網を利用しているため、ドコモの白ロム端末で通信することができるためです。

※その他ほとんどの格安SIMはNTTドコモの通信網を借りているため、他の格安SIMに移りたくなった場合も対応可能です。

現在、白ロム端末はとても安く販売されています。私が利用しているのは、専門通販サイト「イオシス」です。在庫・価格ともに安定しており、実際に店舗も展開しているので安心感があります。

2016年8月現在で、iPhone6の白ロム端末は49,800円(税込)で販売されています。2年間利用した場合、端末大は49,800円÷24ヶ月=月額2,075円となります。

白ロム端末が安いのは、大手キャリアが一括無料で投げ売りをするためです。この端末を未使用のまま売ってしまう方が多く、SIMフリースマホに比べると格安で販売されています。

「イオシス」の公式サイトはコチラから

 


格安SIM「DMMモバイル」と契約する

格安SIM「DMMモバイル」と契約する次に、インターネット通信は「DMMモバイル」を最もオススメします。

DMMモバイルは、全てのプランで他の会社と比べて最安値となっています。他者が料金を引き下げた場合でもすぐに対抗するので、料金面では安心して契約できます。

だからと言って、インターネット通信が悪いことはありません。NTTドコモから通信網を借りており、これまでスピードが遅いと思ったことはなく、田舎でも問題無く通信できます。

DMMモバイルで通話が出来るプランにした場合、最も容量が大きい10GBプランでも月額3,186円(税込)となります。

↓DMMモバイルの詳細は下記の記事をチェック!
DMMモバイルの7GBが値下げ!全14プランにおいて業界最安値に!

 

パソコンのインターネット通信はテザリングで行う

パソコンのインターネット通信はテザリングで行う今回大容量のプランにした理由は、パソコンの通信もDMMモバイルで行うためです。

格安SIM「DMMモバイル」であっても、テザリング(端末経由でインターネット通信をする機能)を利用することが可能です。しかし、アンドロイド端末のドコモ白ロム端末では利用できないというデメリットがあります。

アンドロイド端末の場合、専用のAPN(接続先)へ切り替えられる機能があり、格安SIMカードではテザリングができません。しかし、iPhone端末であればテザリングが可能になっています。

通信量が10GBあれば、普通にパソコンのインターネットとスマホを利用していても上限に達することはありません。外でノートパソコンやタブレットを利用する場合も利用できるので、外出先でインターネット通信が出来るのもメリットです。

 

WIMAXよりも格安SIMが絶対にオススメ

WIMAXよりも格安SIMが絶対にオススメインターネット料金は利用先を1本化することで、劇的に安くなります。今回は格安SIM「DMMモバイル」で1本化しましたが、「WIMAXの方がいいんじゃないの?」という質問を受けるケースが多いです。

しかし、私はWIMAXをオススメしていません。なぜなら、WIMAXは外で繋がりにくく、特に建物内はほとんど繋がりません。

スマホを利用するにあたり、外で繋がらないのであれば全く意味がありません。NTTドコモの通信網を利用している「DMMモバイル」であれば、外で繋がらない心配はありません。

通話も問題無くできてインターネット通信の容量も大きく、パソコンやタブレットも利用できます。端末も格安のSIMフリー端末ではなく、iPhoneなので携帯への不満もありません。外出先でも利用できて、月額5,261円は魅力的ではないでしょうか?

インターネット料金を安くする方法としては、この方法が一番効果があります。ぜひ活用してみてください。