お金の増やし方を勉強しよう

お金の増やし方を勉強しよう「もっとお金があればいいのに…」と考える方が多いが、実際にお金について正面から向き合う人は少ない。

お金に関する勉強はせず、何となくスーパーで安い物を買ったり、光熱費を節約するといった方が多い。しかし、こういった節約術は、お金の増やし方としては効果が少ない方法だ。

お金を貯めると決めたら、まずはどのようにお金を増やすかを考えよう。お金の増やし方は3つしかないので、まずは整理して考えることが必要だ。

 

お金の増やし方① 節約をする

お金の増やし方① 節約をするお金の増やし方の1つ目は、「節約をする」ことだ。

お金を増やす上で、節約をすることは最も効果が大きい。お金を増やすために、ほとんどの方が株やFXなどの運用を想像する。しかし、運用によるお金の増やし方は節約に比べて効果は低い。

節約をして支出を最大限減らすことができれば、あなたのお金は驚くほど増えていく。会社の倒産や業績の悪化で収入が悪くなる可能性があるが、節約をして支出を減らすことは100%自分の管理で行うことができる。

お金を増やしたい!と思ったら、まずは節約術から勉強してほしい。

↓節約術に関する記事はコチラ
節約・貯金をする!絶対に実践すべき6つの方法まとめ

 


お金の増やし方② 収入を増やす

お金の増やし方② 収入を増やす収入を増やすことができれば、あなたの貯金額は急激に増える。

収入を増やすためには、「本業の収入」もしくは「副業の収入」のどちらかを増やすことだ。「本業の収入」はなかなか自分の思う通りには増えないが、「副業の収入」を増やすことは努力すれば可能だ。

アフィリエイト・転売など、元手がほとんど掛からずにできる副業も数多くある。誰もができる副業は競争も激しいが、努力した分が収入になるのでぜひ挑戦してみてほしい。

「パソコンが苦手で、何からやっていいか分からない。」という方は、アンケートモニターから始めてみよう。

↓アンケートモニターに関する記事はコチラ
ネットで副収入を稼ぐには|おすすめアンケートモニターサイト4選

 

お金の増やし方③ 運用する

お金の増やし方③ 運用するお金を節約して収入を増やすことができれば、あなたの貯金額は格段に増えていく。そこで問題になってくるのが、増えたお金をどのように運用するかだ。

間違って理解してほしくないのが、運用はあくまでも補助的な役割だということだ。「FXで1億円稼いだ」「不動産投資で3億円稼いだ」といった本をよく見かけるが、それは運用ではなくギャンブルだと思ってほしい。

例えば、1,000万円あれば時間をかけて1,100万円にするのが運用だ。あくまでも、節約をして収入を増やすことを目標にするべきだ。

投資信託・株・FX・不動産投資など、運用には様々な方法がある。たくさんの本を読んで、貯蓄がない今からでも運用することを想定しておこう。

 

節約・収入・運用を意識しよう

節約・収入・運用を意識しよう今回は、お金の増やし方を3つ紹介した。

①節約をする
②収入を増やす
③運用する

今日からでも始められるのが「①節約をする」だ。「節約は効果が低いのでやりたくない」という方が多いが、クレジットカードを変えるだけ、銀行口座を変えるだけといった節約術でも、年間で数万円の差が出る。

毎月貯金する金額の目標を立て、節約・収入・運用をバランスよく勉強しよう。

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ