マネーフォワードのプレミアムサービスを検討してみた

マネーフォワードのプレミアムサービスを検討してみた節約部では、自動家計簿作成サービス「マネーフォワード」の利用をオススメしている。

私自身も使っているが、様々な家計簿サービスがある中で圧倒的に使いやすい。1,788社の銀行・クレジットカード・証券会社・FX・年金・携帯電話・アマゾン・楽天などと提携しており、お金の出し入れを自動的に集約してくれる。現金で使った分だけアプリから記帳するだけで、詳細な家計簿を簡単に作ることができる。

これまで家計簿で挫折をした経験がある方も、マネーフォワードで挫折をすることは無い。自動で情報を集約し、簡単に資産内訳や収支の詳細を確認することができる。しかも、これだけ高機能のサービスが無料で利用できるのだ。

マネーフォワードには、月額500円(税抜)のプレミアムサービスがある。なぜ私が今回「プレミアムサービス」の利用を検討したのか?それは、無料サービスの場合、1年間分のデータしか保存できないためだ。

つまり、前年の5月と今年の5月を比較することができない。そこで、プレミアムサービスにはどのような特典があるのか、詳しく調べた上で利用を検討することにしたのだ。

スポンサーリンク

 

プレミアムサービスで受けられる8の特典

プレミアムサービスで受けられる10の特典マネーフォワードのプレミアムサービスを利用すると、8の特典が受けられる。
 
 
・メールマガジン:お金のコンサル団「正しいお金の育て方」

ファイナンシャルプランナーや会計士などの「お金のプロ」が、公開でお金に関する質問に答えるメールマガジンだ。毎週配信されており、お金に関する貴重な情報を手にいれることができる。
 
 
・未来シミュレーター「よそQ」

収支や金融資産の水準を条件設定することで、あなたの資産の見通しを把握できる。人生のシミュレーションをすることで、老後までの資産を予測することが可能だ。
 
 
・マンスリーレポート

一ヶ月間の家計・資産を、月次でまとめて評価してくれる。一目でわかるレポートで見やすい。
 
 
・1年以上前のデータを閲覧可能

無料版では1年までしか過去データが見られない。プレミアム会員になることで、1年以上前のデータを見ることができ、前年と比較して家計がどうなっているかを把握できる。プレミアムサービスの中でも、最も魅力的な特典だ。
 
 
・プレミアムデータバックアップ保障サービス

遠隔地に3重のデータバックアップを取得し、大災害が起こった時でもデータを守ってくれる。
 
 
・サービス継続性保証

何か不具合があった場合でも、プレミアムサービス会員を優先的に稼働できるようにしてくれる。
 
 
・各金融機関の一括再取得

無料サービスでは、金融機関を一括して更新することができない。金融機関ごとに「再取得」のボタンを押す必要がある。通常盤では、1日に1回は自動的にデータを取り込んでいるので、個人的にはあまり必要ない。
 
 
・プレミアムサポート

質問や要望、不具合などがあった場合には優先的にサポートしてもらえる。
 
 
・スマホアプリの広告非表示

家計簿サービスの良い点は、スマホアプリから簡単に記帳できることだ。プレミアムサービスに加入すれば、スマホアプリの広告が表示されない。
 
 
・グループの複数作成

複数の金融機関口座をまとめて見ることができる。例えば、証券会社の口座グループ、銀行口座のグループといった具合に、自分の好きなグループを作成することができる。

 

結論は「必要なし!」

結論は「必要なし!」今回はマネーフォワードのプレミアムサービス利用を検討したが、結論は「必要なし!」だ。

10の特典の中で魅力があるのは、「1年以上前のデータを閲覧可能」「グループの複数作成」の2つだ。しかし、私は1年前の家計簿データと比較をしておらず、予算通りにお金を使ったかどうかが分かれば問題無い。また、グループの複数作成も、これまでほしいと思ったことはない。

逆に言えば、マネーフォワードは無料サービスでここまで充実していることに驚く。まだ使っていない方は、ぜひ一度使ってみてほしい。

↓マネーフォワードの詳細はコチラから
家計簿のフリーソフト|マネーフォワードが圧倒的に便利

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ