楽天でんわの新キャンペーン「3分無料」

楽天でんわの新キャンペーン「3分無料」通話料を節約できるスマートフォンアプリ「楽天でんわ」から、新しく3分無料キャンペーンが開催されている。

3分無料キャンペーンは、楽天でんわの新規登録で先着5万名様限定のサービスだ。3分0円(3分以降は30秒20円)のプランが提供され、2015年1月10日までは何度でも使えるという。

今回は、3分無料キャンペーンがお得かどうか検証していく。


 

楽天でんわの特徴

楽天でんわの特徴楽天でんわは、専用アプリから通話をするだけで通話料が半額になるサービスだ。通常の電話料金は30秒20円(税抜)だが、楽天でんわから通話することで30秒10円(税抜)にすることができる。

LINE・カカオトークなどのインターネット電話や050plusなどのIP電話とは違い、電話回線を利用する。そのため、電話の品質はインターネット電話やIP電話に比べ格段に良い。

また、電話番号も通常の通話と同じように相手に表示される。つまり、通常の通話と全く同じ品質で、通話料金を半額にすることができる。

楽天でんわを利用する上で、注意点が2つある

・ホワイトリストを作成する

ホワイトリストとは、家族や同キャリアの友達を把握するリストだ。家族や同キャリアは、通話料が無料の場合があるためだ。

楽天でんわは一律で30秒10円(税抜)のため、通常であれば通話料が無料の相手に対しても課金してしまう。そのため、ホワイトリストに登録する必要がある。

・ダブルホワイトなどの加入者は意味がない

ソフトバンクのダブルホワイトは、月額980円を支払う代わりに通話料が半額になるサービスだ。ソフトバンク以外のキャリアでも同じようなサービスがある。

つまり、楽天でんわの料金30秒10円(税抜)と同じ料金ということだ。この場合、楽天でんわを利用する意味はない。

楽天でんわは基本料が無料なので、ダブルホワイトを解約することをオススメする。月額980円なので、年間で11,760円の節約になる。

楽天でんわは、以前にも節約部で紹介している。LINEやIP電話との比較など詳細を説明しているので、あわせて読んでほしい。

通話料が半額になる「楽天でんわ」は最強の携帯代節約アプリ

 


3分無料キャンペーンの詳細

3分無料キャンペーンの詳細今回の3分無料キャンペーンは、2015年1月10日までの新規会員に向けた期間限定サービスとなっている。楽天でんわはサービスの延長も検討しているため、1月10日以降も3分無料キャンペーンが続く可能性がある。

あなたが普段の通話で3分以内がほとんどなのであれば、このキャンペーンを利用することで通話料を大きく節約できる。3分以降は30秒20円(税抜)と通常の通話料金と変わらないため、注意が必要だ。

逆にいえば、今まで通常の電話を使っていた方にとっては、100%お得なサービスだ。通常の電話料金+最初の3分は無料となるためだ。

 

楽天でんわは登録しておいて損はない

楽天でんわは登録しておいて損はない楽天でんわは、登録しておいて損はないサービスだ。今回の3分無料キャンペーンは圧倒的にお得なサービスだが、何より基本料金が無料となっているためだ。

3分以内なら、友人とちょっとした連絡ごとにも十分な時間だ。レストランや美容院の予約といった連絡にも、通話料が無料になる。

アプリのダウンロードやホワイトリストの登録は面倒と思うかもしれないが、少しの時間で継続した割引が受けられる。ぜひ活用してみてほしい。

楽天でんわの公式サイトはコチラから

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ