断捨離ができる人は無駄遣いをしない

断捨離ができる人は無駄遣いをしない「断捨離」を実践している方は、無駄遣いをしない人が多い。

物への執着をなくして自分が持っている物を把握できれば、無駄遣いをしない体質になるからだ。

断捨離とは、普通の片づけや整理整頓とは違う。人生や日常生活に不要なモノを絶ったり捨てたりすることで、モノへの執着から解放されて身軽で快適な人生を過ごそうという考え方だ。

今回は、節約術と断捨離について詳しく解説していく。


 

断捨離を行う手順

断捨離を行う手順断捨離の目的は、物を減らしてスッキリすることではない。新しい物を取り入れる余裕を持つことだ。

断捨離を行い、シンプルで快適な生活をすることが最終的な目標となる。目的が「捨てる」にならないように気をつけよう。

断捨離を行うには、手順がある。

1)衣類
2)本類
3)書類
4)小物
5)思い出の物

ポイントは、場所別ではなく「モノ別」で行うことだ。家にある衣類を全て集め、残す物を決めていかないと判断がつかないためだ。

この順番は、捨てやすい物から順に捨てることを目的としている。思い出の物から始めてしまうと、その時の思い出に浸ってしまい作業が進まなくなってしまう。

いきなり完璧を目指そうとすると、作業自体が進まなくなってしまう。まずは「残す物」「捨てる物」「迷う物」の3つにどんどん分けていこう。

 


いらない物は売れるかどうか検討しよう

いらない物は売れるかどうか検討しよう 断捨離をすると、「残す物」と「いらない物」に分けられる。次に実践してほしいのが「いらない物が売れるかどうか検討する」ことだ。

現在、インターネットではリサイクルショップよりも手軽に売ることができる。最大手の「ブランディア」では、ブランド物だけでなく6000ものブランド買取に対応しているため、ファストファッションなど安いブランドでも買取をしてくれる。

なぜ安い商品まで買取をしてくれるのか?それは、徹底的にコストカットを行って、薄利多売で展開しているためだ。

買取の依頼はとても簡単だ。サイト上で宅配キットを請求すれば、すぐにダンボール・プチプチ・着払伝票などを送ってくれる。完全無料で販売まで行うことが可能で、宅配キットは24時間以内に送ってくれるという早さだ。

買取価格が安い場合も、返送してもらう送料はブランディアが負担してくれる。断捨離でいらない物が出た場合は、まず売ることを検討してほしい。

↓ブランディアの詳細は下記の記事をチェック
宅配買取「ブランディア」は超便利!メリット・デメリット を徹底解説

 

この記事を気に入ったら「応援」もしくは「SNSボタン」で共有しよう

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ