夫婦で手取り20万円でも貯金はできる!

1

「今月も貯金ができなかった」と悩んでいるあなたへ。

結婚してこれからマイホームが欲しい、子供を作りたいと思っていても、お金が必要になってきます。しかし、収入が少なくて貯金ができないという家庭は多いです。

今回は、夫婦で手取り20万円の家庭を例にして、効果の高い5つの節約術を紹介します。

まず、夫婦で手取り20万円の場合、理想的な支出金額を作ってみました。
 
 
「固定費」(82,000円)

住居費 : 70,000円
通信費 : 8,000円
保険料 : 4,000円

「変動費」(98,000円)

食費 : 45,000円
水道光熱費 : 10,000円
日用品・雑費 : 5,000円
趣味・娯楽費 : 10,000円
被服費 : 10,000円
交際費 : 8,000円
その他 : 10,000円

貯蓄 : 20,000円

合計 : 200,000円
 
 
この金額を見て、どう思いましたか?こんなに支出を抑えることはできないでしょうか?

しっかりと節約すれば、実現できない金額ではありません。1つずつ節約術を実践しましょう。




手取り20万円で貯金生活をするための節約術①「カーシェアリングを活用する」

車

手取り20万円で貯金生活をするには、マイカーは諦めるべきです。

車の費用・駐車場・車検・保険・ガソリンなど、月に3~4万円が無くなってしまい、これでは赤字家計になってしまいます。

そこでオススメなのが「カーシェアリング」です。カーシェアリングは低価格なだけでなく、アプリで予約して15分から利用できるので、送迎やスーパーへの買い物でも気軽に使えます。

通勤に車を使っている方などはマイカーを持つ必要がありますが、カーシェアリングを利用すれば劇的に出費を減らすことができます。

↓「カーシェアリング」の詳細は下記の記事をチェック!
カーシェアリング比較!車代を3分の1にする

 


手取り20万円で貯金生活をするための節約術②「格安スマホを利用する」

スマホ

通信費は、格安スマホに切り替えることで劇的に節約することができます。

しかし、「今iPhoneを使っているけど他の機種に変えたくない」「使い勝手が変わるのは嫌」という方は多いです。

そこでオススメなのが、iPhoneを使いつつ格安スマホに切り替え、スマホの料金を約半額にする方法です。

iPhoneが使えて電波も大手キャリアと変わらず、2年契約の縛りがないのでいつでもスマホを変えられます。

激安の格安スマホを使う選択肢もありますが、私はこれまでと同じ使い勝手でiPhoneを使う方法をオススメします。

↓「格安スマホでiPhoneを使う方法」は下記の記事をチェック!
格安スマホでもiPhone6sはお得に使える!使用料を半額にする方法

 

手取り20万円で貯金生活をするための節約術③「手数料の掛からない銀行を選ぶ」

3

あなたは銀行で下記のような経験はないでしょうか?

・昼休みに混んでいるATMに並ぶ
・振込手数料を払う
・コンビニで時間外手数料を払う

このようなことがあれば、あなたの銀行選びは間違っています。

節約が上手な人は、サブバンクを活用しています。コンビニで手数料が掛からないので、どのコンビニでも24時間お金が引き出せます。

また、振込の必要がある場合も、ネットで振込手数料を払うことなく支払いが完了します。

もちろん銀行口座を作るのは無料なので、今まで無駄な手数料を払っていた方は、今すぐ見直しましょう。

↓「銀行の選び方」については下記の記事をチェック!
銀行の選び方|知っておくべきポイント3選

 

手取り20万円で貯金生活をするための節約術④「高還元のクレジットカードを使う」

4

同じようにお金を使っていても、クレジットカードをしっかりと選んでいる人は得をします。

最近では高還元のクレジットカードが少なくなっており、リクルートカードのお得さが抜きん出ています。年会費無料にもかかわらず、還元率1.2%を達成しています。

最近では、スーパー・コンビニ・ファミレスなど、クレジットカードはほとんどの場所で使えます。一般家庭であれば、年間200万円程度はクレジットカード払いが可能です。

現金派に比べると、還元率1.2%のカードを使っていると年間24,000円分のポイントがもらえます。

同じようにお金を使っていても、この差は大きいですね。

↓「リクルートカード」については下記の記事をチェック!
年会費無料の最強クレジットカード「リクルートカード」のメリット・デメリット8選

 

手取り20万円で貯金生活をするための節約術⑤「保険を見直す」

保険

生命保険は一世帯あたり生涯で約2,000万円と、家に次いで大きな買い物です。

しかし、なぜかしっかりと比較検討して保険に入ったという方は少ないのです。あなたも、何となく会社で紹介された保険や、親に勧められた保険に入っていないでしょうか?

保険選びが難しいのは、ライフプランを立てないと自分に合った保険が分からないためです。

最近では、保険会社に属さないファイナンシャルプランナーの無料相談が人気となっています。

相談者のライフプランを作成し、自分に合った保険を様々な保険会社から選んで紹介してくれるのです。

相談は完全無料で商品券などプレゼントがもらえる場合も多いので、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

↓「ファイナンシャルプランナーへの無料相談」については下記の記事をチェック!
保険相談は無料で商品券など豪華プレゼントまでもらえる!オススメの保険ショップ3選

 

効果の高い節約術から実践していこう

7

貯金をするために節約を始める方が多いのですが、「食費を減らす」「電気をこまめに消す」といった節約術から始める方が多いです。

しかし、これでは貯金はなかなか貯まりません。家計の中で大きな出費となる項目の方が、節約効果は高いのです。

大きな出費は、車・保険・通信費など固定費に多いです。これらをしっかりと節約することができれば、手取り20万円でも貯金は貯まるようになります。

ぜひ、実践してみてください。