メチャカリの評判|メリット・デメリット・使いこなす方法14選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


今評判のファッションレンタルアプリ「メチャカリ」とは?

「お金はあんまり持ってないけど、色んな可愛い服を着たい」という方にオススメのサービスが、ファッションレンタルアプリ「メチャカリ」です。

月々5,800円(税抜)で洋服がレンタル出来るサービスです。しかも、届く服は全て新品です。

このアプリを活用すれば、毎日違う服を格安で着られるようになることで、口コミで評判になっています。今回は、メチャカリのメリット・デメリットを詳しく解説していきます。





メチャカリの料金プラン

メチャカリの料金プランは「ベーシックプラン」「スタンダードプラン」「プレミアムプラン」があります。

ベーシックプラン 月額5,800円(税別)

ベーシックプラン(月額5,800円)は、一度に3つのアイテムを選択することができます。

メチャカリでは、借りてみて気に入った商品は購入することができます。ベーシックプランでは、通常価格の5%OFFで商品が購入できます。

アイテム3つまでであれば、月に何度でも交換することができます。しかし、送料は一度に380円(税抜)が掛かります。送料はどのプランでも発生します。

メチャカリの嬉しいサービスとして、60日間レンタルすると商品をもらうことができます。そして、次の商品がレンタルできるようになります。

スタンダードプラン 月額7,800円(税別)

レンタルできる商品の枠が4着になるのが「スタンダードプラン」です。また、商品を購入したい場合は、通常価格の10%OFFで購入することができます。

プレミアムプラン 月額9,800円(税別)

プレミアムプランでは、レンタル枠が5着になります。そして、気に入った商品を購入する場合、通常価格の15%OFFで購入することが可能です。



メチャカリの取り扱いブランド

メチャカリを運営しているのは、「ストライプインターナショナル」というアパレルメーカーです。

メチャカリでは、ストライプインターナショナルが運営している下記のブランドを借りることが出来ます。

earth music&ecology(アースミュージックアンドエコロジー)
AMERICAN HOLIC KOE(アメリカンホーリック コエ)
E hyphen world gallery(イー ハイフン ワールド ギャラリー)
SEVENDAYS=SUNDAY(セブンデイズ サンデイ)
Samansa Mos2(サマンサモスモス)
Te chichi(テチチ)
YECCA VECCA(イェッカヴェッカ)
ehka sopo(エヘカソポ)
NICE CLAUP (ナイスクラップ)
RAY CASSIN(レイカズン)
w closet(ダブルクローゼット)
LHELBIE(レルビエ)
K(ケー)
rivet & surge(リベットアンドサージ)など

ナチュラル系のブランドが多くそろっています。ショッピングセンターに行くとよく見かけるブランドばかりです。

また、レディスだけでなくメンズやキッズ商品も取り扱いがあります。最近では浴衣のレンタルもできるようになりました。

メチャカリのメリット9選

2

メチャカリを利用するメリット9選について、詳しく解説します。

届く商品は全て新品

メチャカリのすごいところは、全て新品の商品が借りられることです。

全て新品の商品なので、汚れ・ニオイなどの心配は一切ありません。

「返却した商品はどうなるの?」と思いますよね。返却された商品は、ストライプインターナショナルのECサイトか、ZOZOUSEDで中古品として販売されます。半額程度で売られているので、こちらもかなりお得です。

このサービスが実現したのは、メーカーが自社ブランドをレンタルしているからです。さらにストライプインターナショナルはクリーニング事業も行っているので、きちんとクリーニングした上で中古として販売することが出来ます。

洗濯可能!何度も着られる

服のレンタルサービスでは、自分で洗濯することが出来ないサービスも多いです。しかし、メチャカリでは洗濯は何度やっても問題ありません。気に入った服を何度も清潔に着ることができます。

アイテムに付いている洗濯表示に従って、自宅で洗濯しましょう。

クリーニングや洗濯をしないで返してOK

レンタルしていた商品を返却するときに、クリーニングや洗濯をする必要はありません。着てそのまま段ボールに入れて、返却するだけなので手間が全くありません。

同じ洋服を60日借りるともらえる

60日間同じ商品を借り続けると、商品がプレゼントされます。同じ商品を借り続ける場合、もちろんその間は他の商品は借りられません。
ワンピースやコートなど、単価の高い商品であればお得ですね。コート3着を11,600円で購入できる計算になります。

気に入った商品を割引価格で購入できる

3つのコースで割引率が異なりますが、レンタルして気に入った商品は購入することができます。

他の洋服レンタルサービスでは、購入できないケースも多いです。気に入った商品は買っていくという使い方をしている方も多いです。

返却期限がない

メチャカリのサービスは、返却期限がありません。「気に入っているのに、もう返さないといけない!」というのはストレスなので、返却期限がないのは嬉しいです。

コーディネートからレンタル可能

メチャカリのアプリでは、様々な可愛いコーディネートが紹介されています。

メチャカリがお手軽なのは、コーディネートをそのまま借りることが出来る点です。お店でコーディネートを揃えると高いですが、手軽に借りられるのは嬉しいですね。

買うのに躊躇する服を気軽に借りられる

例えば、汚れやすい白いコートや今年で流行が終わりそうなオフショルダーなど、買うのに躊躇する商品は多くあります。

定番商品は自分で揃えて、流行物はメチャカリで揃えるといった方法はオススメです。

初月無料なので手軽に試せる

メチャカリでは、初月無料サービスを実施しています。まずはサービスを試してみて、「自分には合わないな」と思ったら辞めることができるので、手軽に試せます。

メチャカリのデメリット3選

次に、メチャカリのデメリットを3つ紹介します。

返却手数料380円(税別)/1回が必要

月額だけでなく、返品の度に380円(税抜)が掛かります。月額5,800円+1,080円(3回返却)=6,880円くらいの予算を見ておきましょう。

また、1アイテム返却しても、3アイテム返却しても料金は同じです。出来るだけ多く返却するようにしましょう。

返却に時間が掛かる

返却に2日・新しい服が届くのに2日程度掛かるので、服が手元にない期間が4日ほどあります。

また、返却用の大きい封筒や宛名シートが入っており可能な限り手間を減らしているものの、やはり返却するのは面倒です。

キレイめで大人っぽいファッションには不向き

ストライプインターナショナルのブランドは、全体的にカジュアル系です。大学生や銀行など制服のある職業だと問題ありませんが、オフィスカジュアルには向きません。

メチャカリを使いこなすのポイント3選

使用頻度の高い商品を借りる

メチャカリで借りる商品は、たまにしか着ない商品ではなく使用頻度の高い商品を選びましょう。

例えば、冬ならアウターがオススメです。アウターは必ず着用する服なので、スカートやパンツなどに比べると圧倒的に使用頻度が高い商品です。

毎月違うアウターを着ていると、オシャレが楽しめますね。また、バッグやアクセサリーなどもオススメです。

トップスは借りない

トップスは価格も安いため、着回しのしやすい服を自分で揃える方がオススメです。

トップスは自分で買い、アウター・ワンピース・スカートなど価格が高い商品をレンタルするようにしましょう。

60日プレゼントよりも購入する方が良い

「この商品が気に入ったから欲しい」と思ったら、60日間待ってプレゼントされるよりも、購入する方が良いです。

メチャカリの商品は、ZOZOUSEDなどで半額になっているケースも多いです。一度探してみましょう。

メチャカリは使いこなせばとてもお得なサービス

6

メチャカリはデメリットもありますが、使いこなせばとても良いサービスです。

単価の高いコート・流行ファッション・毛玉のできやすいニットなど、買うのに躊躇する商品を手軽に借りられるのは嬉しいです。

また、借りた商品をそのまま購入することも可能なので、気に入った商品だけ買って他は返却するという使い方をしている方も多いです。

あなたが好きなブランドであれば、本当に気に入った商品だけ購入できるのはいいですね。無駄な物を買わないので、結果的に節約に繋がります。

メチャカリのアプリはファッション誌を見ているようで、コーディネートはとても参考になります。ぜひ、1度見てみてください。

「メチャカリ」の公式サイトはコチラから



【関連記事はこちら】