QBハウスはひどい?最悪?実際に体験してみて分かった活用法2選

QBハウスがひどいって本当?実際に行ってみた

最近では、様々な場所にQBハウスなどの格安カット店が増えました。「気になっているけど行ったことがない。」と思っている人は多いのではないでしょうか?

実際に、QBハウスは悪い口コミも多くあります。「ひどい髪型にされた」「行かなきゃよかった、最悪。。。」といった口コミが多いのです。

安かろう悪かろうで変な髪型にされることが怖くて、なかなか行くことができないという方が多いです。

そこで、今回は私が実際にQBハウスを体験してみて分かった活用法をご紹介します。

私がQBハウスを試してみたいと思った訳

なぜ私がQBハウスを試してみたいと思ったか、ご紹介します。

まず、これまではカットが4,000円程度の美容院に行っていました。しかし、美容院でカットしている間に世間話をするのが苦手でした。

また、予約をしていくのは、仕事終わりに行きたい私にとって面倒でした。もし残業になった場合は、予約をキャンセルもしくは時間を変更する必要があるためです。

そこで、カットしている間に世間話をする必要がなく、予約も必要ないQBハウスは魅力的でした。

 

QBハウスの利用方法

私が実際にQBハウスに行ったところ、下記のフローでした。

チケット販売機で利用券を購入する

店内に入ったら、まずチケット販売機で利用券を購入します。料金は1,200円(税込)でした。65歳以上のシニアは平日1,100円(税込)となります。

待合室で順番を待つ

順番は番号ではなく、呼ばれる順に椅子に座るシステムです。前のお客様が呼ばれたら前に詰める必要があるので、トイレなどは入店前に終わらせておきましょう。

順番が来たらカットコーナーに行く

自分の順番が来たら、カットコーナーに行ってスタッフに利用券を渡します。鏡の裏がクローゼットになっているので、上着や荷物はクローゼットで保管されます。

希望の髪型をスタッフに伝える

画像や口頭で、希望の髪型をスタッフに伝えましょう。

カット

約10分でカットが終了します。もし10分を過ぎても、追加料金などはありません。

なお、短い時間でカットすることになるので、会話は髪型に関することしかありません。座っている位置にテレビ画面があって、ニュース番組を流してくれます。テレビを見ていれば、あっという間に10分が過ぎます。

髪型を確認する

カットが終了したら鏡で仕上がりを確認して、エアウォッシャーで切った髪の毛を吸い取ります。最後に専用のクシで整えて預けていた上着や荷物を受け取り終了です。

 

QBハウスでひどい髪型にされない方法2選

Stressed Gesture Businessman Workplace Concept

実際にQBハウスで髪を切ってもらいましたが、私の感想は「思っていたよりも上手」でした。ひどい髪型にされないために、私が実際に行った方法をご紹介します。

事前に画像で希望の髪型を決めていく

「全体的に3cmほど切ってください」といった伝え方はやめましょう。事前に画像で希望の髪型を決めていくと、自分の理想に近い髪型に仕上げてくれます。

QBハウスでは、オリジナルアプリ「カットカルテ」で好みのモデルの髪型を選ぶことができます。こちらを活用するのもアリです。

美容師店舗に行く

私は普段から美容院に行っていたので、理容院に行くのは抵抗がありました。

QBハウスでは、美容師店舗と理容師店舗の2種類があります。女性の方やおしゃれな髪型を希望する方は、美容師店舗をオススメします。

法律では、理容師と美容師は同じ店舗で働くことができません。そのことから、「理容師だけの店舗」と「美容師だけの店舗」が存在するのです。

しかし、公式サイトではこの違いは分かりません。店舗によってはネットの口コミなどで記載がありますし、店舗に電話すると教えてくれます。

 

QBハウスでひどい・最悪な髪型にされない理由

QBハウスは安かろう悪かろうのイメージがある方も多いですが、ひどい・最悪な髪型にされるケースは非常に少ないです。それは、QBハウスの研修に理由があります。

QBハウスのスタッフは、あらゆる髪型を10分で仕上げる技術を6カ月間の間、1日8時間みっちり叩き込まれ、6カ月間の研修後に店舗に配属されるからです。

1カ月目:基本テクニック ベーシックレイヤー
2カ月目:バリカンワーク
3カ月目:セニングワーク
4カ月目:ツーブロック ソフトモヒカン
5カ月目:スポーツ刈り
6カ月目:ワンレングス バリエーション

理容・美容経験者がそのまま店舗に配属されているのかと思っていたので、しっかりと研修を受けていることは驚きでした。

 

QBハウスはうまく活用すればお得!

今回は、QBハウスに実際に行ってみた活用法について解説しました。

私は実際に行ってみて、「うまく活用すればお得!」だと感じました。また、カット中に世間話をしなくていいことや、気が向いた時に予約なしで行けることは非常に良かったです。

ぜひ、活用してみてください。



【関連記事はこちら】